ぱーこシティ

2017年03月24日(金)

菜の花 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

子どもの天国

今日の一句
菜の花のにおう垣根ごと没 浮浪雀

兄から手紙が来た。
自筆A4レポート用紙2枚のものである。

私の自伝を読んでの感想とのことだ。
もっともこの「「自伝」は「子どもの成長・教師の成長」という本に載せた私の文章である。自伝シリーズのことではない。
相変わらず何を言っているのかよく分からない文だが、確かに余人にマネの出来ない兄の文である。最初は、
フト、**を読み(修治君のところ)、その読後感です。(特に「自伝」の方)
最後は、
何か元気になりました。
で終わっている。
文集の内容より、この文体の息づかいが何より兄である。
もっとも、私も人と話しているとき、「あ、自分は兄のように話しているな」と自覚することはある。多分、声帯とかあごの形とか骨格とかどこか遺伝的に似ているところがあるのだろう。自分が兄のように話しているという自覚は、なんだかとても恥ずかしいことのように思う。

元気になって何よりです。

業務1
ゾンビかくれんぼ in 体育館version
ゾンビ怖い話
マリア館で上から見ているシスター
トイレの花子さん

明日の新入生オリエンテーションの準備がとてもできないので、
1時間早く出勤となった。

定時撤収

兄への返事
相談部例会アルバム補修

Posted at 21時53分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年03月23日(木)

山桜 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

少し遠い

今日の一句
山桜瑞穂の国が裏切られ 浮浪雀

今までほっておいたmacの写真アプリ
バックアップもかねて12万枚ほどデータを移行した。
この写真という写真アプリがなかなかのすぐれもの。

アプリが勝手に写真を選んでスライドショーをやってくれる。
これまたハードディスクにあるクラシックの曲を付けてくれる。
ちょっとしたbrain storming の印象である。

自閉症スペクトラムで数学とくればこれは見逃すわけにはいかない。
僕と世界の方程式
期待外れだった。
★3つ
役者★4つ 見せ方★3つ 話★2つ。
話は数学と自閉症スペクラムへの冒涜だろ、これは。
最後に至る流れがちょっとたまんなかった。
交際恋愛している場合かよ。

世界が理解不能で困惑している主人公の表情がよかった。
説明を排除した描写も手堅いBBSのものである。

196の素因数分解は、などと出てくると
頭の中で勝手に14の二乗、すなわち2の二乗×7の二乗
などとただちに計算してしまうところなどは
私も主人公と同じくちだね。
 
始め字幕を見間違えていて、169の素因数分解かと思った。
これだと13の二乗である。13は素数なので少しうれしい。

臨時の業務1
ゾンビ一輪車
ゾンビかくれんぼ
ゾンビ怖い話

今日は人喰いアメーバーの恐怖(リメイクはブロブ)
原作はロバートシェイクリィの「ひる」
二口女に九尾の猫又、震災後の都市伝説「私って死んでるのかな」
ネタは底を尽きている。

少し早く撤収。

Posted at 22時08分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年03月22日(水)

春の夢 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

季節

今日の一句
春の夢離れて思う人見頃 浮浪雀

バイプレーヤーズ
放送時間が変更していて録画が充分機能しなかった。
ドラゴンボールスーパー。ワンパターンだがそれをキャラが救っている。

写真データ移行。
結局、フォルダを開けmasterフォルダをまず、bookairにコピー
次に写真からそのディスクトップにあるコピーを読み込む。
こうすると、なんとか読み込めるが、結局同じパソコンにコピーが2つ出来ることになる。
このコピーが一つ300Gぐらいある。
このハードディスクはフラッシュメモリーの512Gだから、この読み込みは記録に余裕がない、といわれて止まってしまう。
仕方ないので、少しずつ移して、移し終わったのを消去して空きを作って移行した。
129,680枚移し終えた。

業務1
メール対応。
ゾンビ一輪車
ゾンビ怖い話
ミツバチとスズメバチ

電話f22分

Posted at 21時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年03月21日(火)

春愁 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

撤収

今日の一句
春愁やひたすら眠い午後だった 浮浪雀

写真データ移行がうまくいかない。
フォルダ開けて元データをそのままコピーすること思いつくが
どっこい、簡単にはいかない。

業務1
メール対応
休み中の人員配置
ゾンビカジノ
ゾンビ怖い話

ゾンビ送りは
花粉症マスクのあやねちゃん

A例会
小学校ノリーマン例会
リーマンに来るのが久しぶり。

ほどほどの時間で撤収

相談部例会用のアルバムが来ていた。

朝からずっと眠かった。
これはただの眠さじゃないな。

Posted at 22時26分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年03月20日(月)

目刺し [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

昼間

今日の一句
目刺し七輪焼き場の煙放蕩息子の帰省先 浮浪雀

NPOの会費請求ハガキ業務
午後はC例会。なかなかの展開だった。
午後2時に待ち合わせて、終了午後9時40分。
例会開始が午後5時40分。
待ち合わせ時間に練馬駅周辺探索。
ドトール1時間。産業プラザビル。
その間にメールLINE三昧
うまい焼き鳥屋で一杯
締めはイタ飯屋でパンナコッタみたいなケーキ?とコーヒー

吉田松陰の教育論はなんだか良くわからない。
要するに概念操作の文章だと思うが、私にはよく理解できない。
事実とその評価と価値判断が一緒くたになったような
ひどく粗雑な言明に思われるのだ。

かくして連休3日間は終わる。
休みと言えば休み、業務と言えば業務漬けの3日間であった。

iphoteから写真への移行は夜中の3時頃に終わったと思われるが、
それは13万枚近い写真データのアクセスを付け直す作業で
当初予定した外付けハードディスクからパソコン内へのハードディスクへの
データ移行は行われなかった。
そこで再度データをコピーしたが、これが丸1日かかった。

さて明日からまた業務1関連となる。

Posted at 00時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年03月19日(日)

[日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

講演会

今日の一句
春雨じゃ充分濡れました 浮浪雀

昨日今日と写真がないのは、外部HDを読み込み中だから。
その読み込みが異常に時間がかかる。
今朝から読み込み始めて、現在38%
ファンがかーかー回っていて、この調子だと(14時間で38%)
36時間かかるので、あと22時間ほど必要。つまり明日の夜9時頃終わる勘定です。
そうしたら写真をうぷすることができます。

今日は調べ物を2つした。
一つは本日の研修会の講師。
大企業の人事畑を経て管理職になり、
その後大学教授になって現在80歳のキャリアコンサルタント
大変お元気だった。
その人の最終講義がネット上にあったので読んだ。

なかなか面白かったが、感心するまでには至らなかった。
今日の演習会の会場は早稲田大学
かっての職場のそばなので、懐かしの道を歩いてみた。
当然変わったところはあるが、道並みは以前のままである。

懐かしいという感情は起きなかった。
今日のように春めいた日は当時と同じ心持ちになって
まずは地下の聖地小体育館で部活三昧。
担任業務と分掌業務をやって、あちこちうろつき回ることになる。
外は春の日差しだが、室内はけっこうひんやりしている。
そのころの感じになった。

充分イケますね。
それから以前のようにSUBWAYでハニーオーツのチーズローストチキンを食べた。
ミネストローネのスープ付き。

講演会は50名ほどの徴収だった。
講師はいずれも80代の方だった。
関係者のニヤニヤのK氏が座長格である。

大先生は壇上に登るのに難儀をしていた。
車いすは使っていない。
頭はしっかりしているが、すぐに言葉がでてこないことがある。
お話はなんども聞いたことなので、特に新しいことはない。
生きた話す此の人を見る会である。
大先生の主張ははっきりしているが、現実はそれほどはっきりしたもんじゃないだろう。
とか私は思う。

オールポートがアメリカからフロイトに会いに行った。
大変な思いをして会いに行ったフロイトは何も言わない。
そこでオールポートは、来る途中で子どもが泣きわめいているのに出会った、という話をする。フロイトは、それがあなたなんだ、と言った。つまり分析して解釈したわけだ。それでオールポートはいっぺんに精神分析が嫌いになって、ヒューマニステック心理学を打ち立てる。苦労して行った労をねぎらわないで、自分の役割意識から治療者ロールしかとれないとは何事だ、と言うわけだ。
なんだか話を単純化しているような気がする。

この大先生と私は19歳違う。もちろん私に大先生のような話はできない。
せいぜい精進してちゃんと歩けるようになっていたいものだ。
聴衆の人達はこの大先生の話を聞こうと集まった。
私の回りは、千葉、栃木、埼玉、静岡と関東近県からこの話を聞くためにわざわざ来たのである。

2番目のキャリアガイダンスの大家の話もそこそこ面白かった。
だからどうなの?という印象は否めない。
いや、社会的には私など足元に及ばない大先生ですけど。
吉田松陰の本を書いていて、1300円が1000円なので、買ってみた。
松下村塾は大変有名だ。私は有名だと言うことだけ知っていて、本当のところ何も知らない。まあ、本を読んでみよう。

ながれで例会。

帰宅したら、ちゃま隊長あらためしゃべりまくり姫が来ていた。
よく寝ている。

Posted at 22時47分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年03月18日(土)

春の夜 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

退職者のみなさん

今日の一句
春の夜にパソコンなんて開けちゃって 浮浪雀

12年使った冷蔵庫を新しくする。
12年前にこの冷蔵庫を搬入したとき
クレーンで上げた。→これです。

今日来た業者は、マスクをした二人組で
いきなりドアの内側をメジャーで測定
そのまま上がり込んで階段、部屋の引き戸と次々測定
これじゃダメだ、この棚を動かしておいてください、
階段の手すりは外してください、すぐにつきます、
クレーンだと4万円ほどかかります。人集めると
6,7人必要で、土日でないと出来ません。
職人気質はいいけれど、これじゃ営業見積もりにならないだろ、
ということで断ることにした。

ぱーこシティ過去ログを見てみたが
今日は気分が乗らないので、ほどほどにしてやめた。
なんだかハードディスクがカリカリ音がしている。

NPO関連業務
会計処理と会費ハガキを作成
時間通りいたが、相談電話は相変わらずなかった。

今日は業務1関連の納会
勤続表象10年と特別賞40年があった。
退職者は6名。
私はT先生の挨拶が聞きたくて参加した。
私がこの学校に来てから教頭になったT先生は
65歳になったので、定年となった。

壇上に上がるときの顔が違っていた。
こんな顔をしていたっけ、と思うほどの変わりようだった。
ずいぶん若い顔立ちになったような気もした。
司会者が「最後のオオトリお願いします」と挨拶の順番に触れたとき
T先生はなんだか嫌そうな顔をした。
くだらないこと言いやがって、そんな風に私には見えた。

「私のように頼りない者がよくぞここまで勤め上げたものだと思います。実感です。先生方の支えでここまでやってこれました。これも実感です。長い間ありがとうございました」
これで終わりである。

そうして壇から降りた後は、どこかに行ってしまった。
私は挨拶に行こうとしたが、もう会場にはいないとのことだった。

1時間で終わった納会を後に帰宅。
パソコン業務にかかるとiphoteの行き先がない。
外付けのハードディスクがカリカリ言っている。
えっ?
とんだか。

とんだとすれば、17年分の写真12万枚が消えたことになる。
バックアップはもちろん取っていない。
いずれ、おさらばするのだが、まだ使いたい写真はあった。

なくなって大丈夫か?
深い井戸の底を見るような気分で自問自答してみる。
大丈夫も何もない。
なくてやっていくしかない。
ため息一つ、ついてあれこれ検索する。
復活業者のサイトを見ると7,8万かかると書いてある。
それでも復活するかどうかわからない。

さらにあれこれ調べると、バスパワー不足している時、などと書いてある。
macminiについているコードをすべて外して、再起動して、この外付けHDだけ付けてやったら、見られた。

あぶないあぶない。さっそくバックアップを取ることにする。
MacBook Airがあいているので、そこにデータを移行することになる。
300G近くあるので、あれこれ時間がかかる。
これはほっておいて、寝るしかないな。

Posted at 23時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

管理人へメッセージ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません


早起き生活
Powered by 早起き生活

3

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.