ぱーこシティ

2019年09月20日(金)

柘榴(ざくろ) [日記]

画像(135x240)・拡大画像(360x640)

週末台風

今日の一句
,柘榴から有象無象が飛び出せり 浮浪雀

BBQイシマ生前葬中止の判断を下す。当日は曇り・雨でその上台風の影響があると言う。参加者には幼児が5人ばかり予定されている。雨が降っていなくても、前日も雨で地面が濡れている。野外BBQには向かない天候。連休の最終日で他に予定もある参加者もいるであろう。昨年帰郷した347氏もならば上京すると言う。そんな影響を考えると早めに決断しておく必要がある。

LINEを2本流し、中止を宣言。2015年夏の企画が流れて以来、2度めの中止である。まだまだ生きていろということか。

ところが入れ歯が折断。私の下の奥歯は両方入れ歯でその両側をつなぐ中央が折れた。
プラスチックの中に針金を入れてあるが、その針金が切れた。多分そこに力がかかり構造疲労の結果壊れたものと思われる。

2年ほど前に新しく作ったが、その時以前の入れ歯を取っておいた。それが使えるかと試したが、はめると痛くて拷問具と化していた。折れた両端をそれぞれはめるとなんとか収まったが、ものを噛むと外れて役に立たない。はめたままで食事は無理。外して流動食でしのぐしかない。ウィーダーインゼリーとかその手のチューブ宇宙食である。

下駄の鼻緒が切れると「あ、どこかで不吉なことが」とか言って、私が直します、と和服の姉ちゃんがしゃがみ手ぬぐいを口に咥えて裂き、布の紐を作って直してくれる。片足でたったまま娘の方に手を添えて見下ろすと、娘のうなじが美しい。片足立ててうずくまる姿勢も胸に訴える。愛だか恋だかその手の言葉を引っぱって説明したい状態になる。

入れ歯が壊れるのはそれに相当する事態である。どこかで何か不吉なことが起こったのでないか、と胸中黒雲が湧き出て穏やかではない。歯科医に電話して予約を取る。有能受付メガネ女子はさっそく予約をとってくれた。次はコンビニで宇宙食(相当)を購入しなくてはならない。ゾンビ業務はするつもり。KIDSにはゾンビだから、の説明で全て済ますつもりである。以前奥歯を抜いたときも、「ゾンビ今日は走れない。歩くだけどぞ」と年長KIDSがさっそくお触れを回していた。

はじめから型を取るのかと思ったら、針金を2本プラス知育に入れて終了。20分ほど。助かった。

昔の日記よんで、KIDS業務。
今日も事務作業
ゾンビ送り
山手線の幽霊電車
ついに完結。
帰宅後ラクビーワールドカップ

Posted at 22時33分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=5820

ページのトップへ ページのトップへ

9

2019


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.