ぱーこシティ

2019年09月25日(水)

満月 [日記]

画像(135x240)・拡大画像(360x640)

並木橋

今日の一句
満月や地球のどこかで見てる人 浮浪雀

ネットでいくつか検索して大体の状況を掴む。
まず渋谷の専門店に行ってみる。
google map と住所を目当てに少し探して
結局明治通り沿いの店だった。

初め受付に中年のおばさんが出て
あとから男性の技術者ぽい人が来た。
2本のうち、1本はカビがあるので、扱いません、と返された。
土曜日にはDVDになって郵送されてくる。

確か渋谷にチェーン店があった。
電話してみると受付のねえちゃんは要領を得ない話し方だった。
ダビングの中身がわからないのだろう。
一旦検討します、と電話を切った。
しかし、持っていく時間がない。
東急手前の店まで行く。
工場に送って、その時の様子でいつになるかわからない。
郵送のサービスはやっていない。
何も以上がなければ2週間程度で電話が来る。
補修の必要がある場合は一ヶ月くらいかかる。
なんだかはっきりしない話である。
こちらの住所も聞かないで、携帯の電話番号を聞いただけである。
大丈夫か。

このダビングサービスは自分でもやってみようと思ったことがある。
業界の様子を知るいいチャンスだ。
本来、この程度の対応だと頼まないところであるが、勢いで依頼した。

しかしあっと驚くのは渋谷が大変なことになっていた。
並木橋からシルバーパスで一駅、バスから降りたらもうどこだかわからない。
小学校3年生のときから渋谷のプラネタリウムには通っていた。
今のヒカリエ(当時は東急文化会館)である。
だから山手線、明治通り、青学に行く通り、と
その反対の道玄坂、東急通り。
山手線に直行する地下鉄銀座線。
それらの配置は変わっていないはずだ。

そのはずなのに、降りたところがわからない。
その角を曲がれば、東急プラザのあるバスの広場に出るはずだ。
歩道橋もあるじゃないか。
これが違う。
地上の道路は横断できないので、歩道橋から2階の広場にでて、
JR、井の頭線方面へ向かうが、それはエスカレーターで3階に登らないと行けないようだ。
そうして3階にから降りると、そこが昭和からあった銀座線とJRの改札がある2階だった。平成ガメラが壊した渋谷方面に行ける。

つまり令和ニュータウン、昭和の階段、平成の渋谷がごちゃまぜになっていて
まるで土地勘がきかないところが面白かった。
かっての渋谷駅ビル東急デパートはすでにない。

今日は西武池袋線が練馬の人身事故でダイヤが大幅に狂っているので
安全策で高田馬場から所沢、取って返して秋津からkids業務向かった。

なんとか給食に間に合った。

ちこち連絡
ゾンビ虫取り
ゾンビ送り
ラドンの話

遠い海の記憶
関連のパソコン作業。

Posted at 20時11分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=5825

ページのトップへ ページのトップへ

9

2019


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.