ぱーこシティ

2020年05月06日(水)

[日記]

画像(240x161)・拡大画像(640x430)

昨日はもう、

今日の一句
筍のえぐみ良く取れよいごはん 浮浪雀

夜中の映画はヒッチコック
迷走迷路(1942)
戦時下の作品。アメリカにドイツらしき破壊工作員が入りこんで
軍事工場を爆破させる、という話。
濡れ衣を着せられた男の逃走劇。
前半と後半のテイストが随分と違う。
前半の善意の応酬は登場人物のキャラクターがおもしろい。
盲目の老人、とかサーカスの団員とか。
後半はサスペンスの連続で自由の女神のシーンがクライマックス。
ヒッチコック感満載。★4つ。

記録していなかったが、前日、前々日と
バルカン超特急(1938)★5列車ものの白眉
レベッカ(1940)★4お屋敷ものゴシックホラー
といずれも秀作揃い。

黒澤が表現文化の古典なら
ヒチコックは映画文化の古典。
なんだか見慣れたシーンがモノクロの画面でやってるな、
と思ってしまうのは、後の映画人がみな真似ているから。

午前中はNPOの書類まとめた。
午後は昼寝しながら、古谷一行の金田一耕助を流し見。
夏目雅子が出ているやつ。

夜はさかなクンの海の番組を見てしまった。
轟沈して夜中に起きる。

Posted at 02時09分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=6052

ページのトップへ ページのトップへ

5

2020


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.