ぱーこシティ

2020年09月21日(月)

鰯雲 [日記]

画像(159x240)・拡大画像(426x640)

専門店

今日の一句
鰯雲ライトプレーンのどこまでも 浮浪雀

5時半起きる。
半沢
ドラマというよりは感情ユニットのモザイク模様だ。
物事の説明は大変うまい。
画面転換がほとんどマンガのカット割でとても動画とは思えない。

韓流ドラマまとめ少し。
ネットTVをみるようになって、それ用のTVが欲しくなった。
現在のものは十分使えるがもう九年も使っている。

この4連休は映画を見に出ようと思っていたが
だらだら過ごしてしまいそうだ。
やらなくてはいないことも少しはできるか。

別邸のアンプを捨てる、というのもそのことに入る。

昼間吉祥寺。
ヨドバシにTVを見にいく。
店員にNHK+のことを聞いてみたが、
よくわからないようだった。
アキバの人なら知っていたかも。

別冊付録の続きを見る。
NPOサイト転送関係の連絡。

Posted at 20時09分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月20日(日)

秋晴れ [日記]

画像(189x240)・拡大画像(505x640)

お世話になりました。

今日の一句
秋晴れや物干し台より仰ぐ空 浮浪雀

5時半に起きる。
ディアペイシェント最終回
志の低いドラマだった。
役者二人が頑張っていたが
あの設定ではどうしようもない。

目撃にっぽん
日大豊山の水泳部の話。
名出しでいいのか。
ドラまじたてで。

best hit USA
ニューヨークのミュージックシーン
jazzをやった。

あの人に会いたい
料理啓蒙家

別冊付録を見てだら寝。
本来今日明日は麻雀のはずだったが
まーこさんが骨折で中止になった。

話題の小笠原のコロナ感染
70代60代の夫婦
とくれば誰だかすぐに特定される。
小笠原から電話がかかってきて
このひと騒ぎの全貌がわかった。

別邸で長い間使っていたVICTORのミニコンポ
CD・MD・カセットテープ・USBの使えるUX-Z2
ネットを調べたらもちろん製造中止だが、いまだに4万円ぐらいで売っていた。
CDが聴かなくなったので、捨てることにした。
2008年の販売開始と記録にあったが、もっと前から使っていた気がする。

fire stickの出力は真空管アンプと自作SPに繋ぎ
パソコンの出力は例の小型フルレンジに繋いだ。
アレクサに色々命令した。
ビートルズ、松任谷由美、井上陽水、ローリングストーンズ
とamazon musicからシャッフル再生してくれた。

夏目友人帳が初めから入っていたので、次々と見た。
韓流コメントと教育相談と生徒指導のまとめ
をしなくてはいけないんだが、放ってある。

日曜俳壇・歌壇より

月光や想へば匂ひたるからだ (東京都)仲村初穂

雲の峰我にも妻のありし日々 (町田市)鈴木光士

百年のくらしまとめて早送りゴミにしていく実家の片付け (神戸市)高寺美穂子

Posted at 21時09分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月19日(土)

秋の夜 [日記]

画像(155x240)・拡大画像(414x640)

退勤時

今日の一句
秋の夜は韓流ドラマの推し調べ 浮浪雀

5時半起きる。

ロマンスは別冊付録
韓流あるある
シングルマザーの自己実現
とでも言えるジャンルがある。
椿、がそうだし、私たちは恋していたのかな、もそう。
ヒロインは30代後半いわゆるアラフォーである。

お相手は年下男子でこれも一ジャンル。
このドラマでは、いままで見た役者があれこれでてくる。
主人公はピノキオの主役、この会社にサイコの2人が出ている。
愛不時のおばさんが編集委員、お姉さんの社員が恋の鞘当て役。
このドラマではこんな役かー、思いながら頭の中は混乱模様である。
名前も似たようなものでよくわからない。
ヒロインがしっかり美人で誰だこの顔は?小泉今日子か?少し違うか。

そんなのを1話分みて、サワコの朝。
役者の話。顔は見たことがあるが、日本のドラマはよく見ないのでわからない。

別邸草刈り。かってのの高麗芝の芝生はすでに雑草が繁茂。来週ギルちゃんが来るというので、全面刈り取った。ついでにいつも動きが悪い網戸を直した。プラスチックの車輪がすり減っている。交換すればなんとかなりそうだが、こんな部品を売っているところは思いつかない。50年も前の物件だから。台所の網戸をまったく使っていないことを思い出し、外してきてみると、やはり同じミニ台車を使っていた。外してみると予想通りこちらはほとんどすり減っていない。交換すると大変調子がいい。

汗だくになったので、シャワーしてだら寝。今日の一仕事は終わった。午後は別冊付録の続きを見て、夕方ドラクエウォークやりに三鷹駅付近一回り歩いて帰ってきた。

Posted at 20時37分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月18日(金)

刈田 [日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

南風

今日の一句
車窓から走る刈田のどこまでも 浮浪雀

6時半起きる。
林先生の言葉検定
なんくるないさ
外れる。
Let it be
だってさ。

久しぶりに手紙
写真を貼って、手書きのコメント
手紙って、手元に残らない。
自分の言葉が相手のものになる。

結局残るのは、自分とか相手じゃなくて
言葉だけだ。ものもまたそうだろうか。
デジタルが基本になって、自分の言葉がいつも確認できると
この感覚がなくなる。情報は所有できない。
とか考えた。

キッズ業務
講座しおり作業の残り
COVID19会議。
濃厚接触者と一緒に住んでいる人の業務参加が難しい。
生徒児童だと、公欠あるいは出校停止にするのか。
この件も実際の感染とそれによる2次災害の影響をよく見極めないと
面倒が増えるばかりだ。

ゾンビ野球
ゾンビ送り
鬼と殿様の話。

帰宅後轟沈

Posted at 22時43分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月17日(木)

栗飯 [日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

でかい

今日の一句
西銀座栗飯よりもモンブラン 浮浪雀

夜中に起きて、2時間ほど中抜け睡眠。
10年分の9月を調べた。

西葛西電話成績処理関係

キッズ業務
コロナ関連話し合い
ゾンビ野球
ゾンビ送り
病院地下一階霊安室の住民
帰宅後轟沈

Posted at 22時34分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月16日(水)

月見 [日記]

画像(187x240)・拡大画像(499x640)

進行方向はどっちだ?

今日の一句
秋一番団子なくとも月見酒 浮浪雀

昨夜も3時頃まで起きていた。
半沢を見たが半分寝ていてわからない。

6時半頃起きる。
今日は西葛西。
授業2つ。成績処理

昼飯3時頃なか卯で黄金親子丼690円
かえりの電車で寝て、起きたら飯田橋だった。
ずいぶん時間がかかるな、と思ったら
電車が逆に進んでいる。
あれ?
終点三鷹まで行ったが、寝ていて
飯田橋まで戻ってきた、というわけだ。

やらかしたよ。

そんなわけで眠い。

Posted at 21時05分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年09月15日(火)

老人の日 [日記]

画像(240x232)・拡大画像(640x619)

さよなら94年

今日の一句
老人と言わず敬老と言え
敗戦と言わず終戦と言え
別れたと言わず会っていないと言え 浮浪雀 

6時半に起きる。
私恋だが昨夜も3時頃まで見ていた。
しかし昨晩は、途中寝たりしてほとんど覚えていない。
やはり寝る時は寝た方がいいようだ。

途中だれて、また面白くなって、でも最後のアクションシーンは
前半の伏線回収の意味もなく、取ってつけたような印象であまり感心しない。
シングルマザーのラブコメという点で椿の花咲く頃と似ている。

どちらもダークな犯罪を打ち込んでくるが、これがメインの話にほとんど絡んでいない。画面作りだけが派手だったりする。椿のほうはまた各国のドラマ部門の賞を取ったようだ。人恋は椿と比べるとやや落ちるが、うますぎる子役といい手がたい脇役と言い、ほぼ同じ構造のドラマである。父親の存在が薄く母の物語となっている点も共通している。

娘が推しの役者が出てくるというので朝ドラ、エールを見るがまだ出てこない。日本のドラマを見ながら、韓国語で合いの手をいれたりしている。「ヤー」とか「ちゃっかま」とか「かむさはむにだ」とか。

キッズ
講座配布物ほぼ終了。
ゾンビ野球
ゾンビ送りは
蜥蜴宇宙人。病院地下一階の霊安室の怪異。

Posted at 20時10分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

管理人へメッセージ

国鉄標準型時計


早起き生活
Powered by 早起き生活

9

2020


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.