ぱーこシティ

2017年02月28日(火)

[日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

こ れ だよ

今日の一句
春浅し自己案件のラッシュぶり 浮浪雀

試験が終わったので、片付けに入る。
捨てられなかったもの捨てていく。
相変わらず捨てられないけど
このたびの基準は遺品の片付けをする人が迷惑しないように、という基準。
この基準だとたいていのものは捨てられる。

マイナンバーも捜さないと。
とりあえず捨てるものをビニールひもで束ねて業務1

来年度体制関連をしこしこやる。
ゾンビ送りの前になって事故案件発生。
いちおうなんとかしのいだが、しばらくは経過観察。

巡業公演の依頼が次々舞い込む。
妻は死にそうと言っている。
インフルっぽい。
この前やったのに続けてかかるのか。
医者は今度はB型かも知れない、と言っている。
気管支から喘息を併発するとやばい。
前に飲んでいた薬は強すぎるので販売禁止になったという。
心臓に悪いらしい。

電話s57分
話し中にfから電話。
出られなかった。
ま、仕方あるまい。

一件おさまると次々湧き出てくるな。
これで怒濤の2月は終わるが、
怒濤の3月捨て身の指導って感じだね。

Posted at 23時48分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月27日(月)

春の霧 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

今日の一句
春の霧房総沖にシン・ゴジラ 浮浪雀

昨日はふて寝をしたので4時頃起きる。
バイプレーヤーの録画を見る。
役者と撮影の現場感を見るドラマ。
東テレの企画だね。
テーマソングがなかなかよい。

それからドラゴンボールスーパー
演出は定番だが、キャラクターがまずは良く出来てる。

電話n31分

いよいよ確定申告にかかる。
病院領収書
年金の通知
あちこちから送られてくる源泉徴収通知
健康保険納税通知書

年金生活者は、年金以外の収入が20万円以下なら
確定申告は必要ないんだが、年金以外の収入が
年金と同じくらいあるので、することになる。
確定申告というと、すでに治めた税金が返ってくることを考えるが
とんでもない。

昨年は7万ほど取られた。メインの収入源からはもちろん源泉徴収されている。
サイドの収入源もきっちり源泉徴収している。
報償費関係は源泉徴収額が0であるが、額としてたかが知れている。
今年は5万ほど治めればいいことになったが、今日再計算すると
それが6万に増えた。
世間一般値より余分に稼いでいるから、税金よこせと言うことだろう。
正直者はバカを見る、という言葉が頭をよぎる。
わりとまともなネットのサイトを見ると
「戻ってくる可能性のない人は確定申告しなくていいです」
と書いてある。
所詮一般常識はその程度である。

憲法によれば、納税は国民の3大義務のうちの一つである。
<第三十条
国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。>

もっともこの憲法にしばられるのは天皇と公務員なので、
地方公務員をやめた現在の私に守る義務はない。
<第九十九条
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。>

複式簿記の初歩はなんとかわかったが、税金関係がまるでわからない。 
昨年は税務署に行って担当の人に教えられて、そこのコンピュータで記入した。
今年も昨年同様、まず税務署のサイトで書類印刷のための作成ページで入力した。
最後にマイナンバーを入力するページで終わる。

e-Taxもアカウントは取ったが、認証手続きと読み取り器具がない。
それに加えて、税体系そのものがわからないので、自分のやっていることの意味がわからない。
ネットで説明通りやっても、なんだか不安である。
やはり税務関係は攻めておくべき事柄と思える。

電話n63分

1日家を出ないことになるかと思ったが夕刻買い物に地元外出
冷たい空気だった。

先週木曜日の鼻粘膜崩壊は花粉症ではなく風邪の症状だったと思われる。
それが抜けたのが今日の午後らしい。
あたりの見え方感じ方がまるで違うのでそう思った。


Posted at 23時44分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月26日(日)

春日 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

7分前

今日の一句
春日風なくジブリスタジオ休みなし 浮浪雀

5時前に起きる。
バイプレーヤーの録画見て
出かける支度。
8時前には家を出た。

必要なものは昨晩すべてそろえてある。
風のない空気の冷たい中に春の日差しが感じられる。
駅から歩いて会場まで行く。
同じように受験する人達が歩いていた。
大学生が多そうだ。

構内に入ったところで、張り出された会場の図に人だかりが出来ている。
ふふふ、今頃そのようなものを見ているようではだめだのう。
私は昨日ネットで確認してある。

会場に行って自分の座席を確認。
いろいろうるさい注意事項の割りにはユルい。
受験場の注意も
「一般的なものですので、省きます」
開始の時間も、受験票には9時となっていたが
9時になっても始まらない。
結局9時13分から始まった。
「この時計で11時13分までです」
会場ごとに開始時間が違うのだ。

過去問をやってきて、とても時間が間に合わない。
全問回答は無理なので、捨てる問題も考えてある。
回答の順番もシュミレーションした。

参考書のご推薦は
1ー3ー5ー2−4
なのだが、3番に時間がかかり終わりそうにない。
5番は複雑だが、理解できていれば得点源になりそう。
2番4番は点がとれそう。

よってわたしの作戦は
1ー2ー4ー5ー3
で3番は時間切れを想定していた。

ところが楽勝で10時半には終わってしまった。
見直して2題書き直したが、3番5番の大物は
もう一度やって、答えが違っていたらもう打つ手はない。
訂正前と訂正後でどちらが正しいかわからない。
だからあきらめるしかない。
そう思って、予定外に早く教室をでられることになった。

これれまた予想外に合格の手応えがあった。
3日ほど前は、あまりに消耗するので、もうダメか、と思った。
現実に何の影響もないが、これはけっこうへこむことである。
もう以前のように無理できないのか、
無理を無理と思っていなかったが、無理は無理である。
それがなんとかなりそうだったので、またメリメリ気持ちが上がってきた。

相変わらずの冬風春日光の日曜日の昼さがりとなった。
NPO関連時間つぶし。

行政書士の試験終わってすぐに簿記にとりかかったので、
ずっと受験生の心境でいたのである。
行政書士の前は精神保健福祉士の勉強をしていたので、
ここ3年ばかりは追い立てられるように暮らしてきたのだ。

ここらで一休みするか。
まだまだ取りたい資格はあるんだが。

で、解答速報を見たんだが、
やらかしたよ。
記号(ア、イ、ウ)で答えるところを
用語で答えていた。
過去問はすべて用語で答える問題だったので
そういうもんだと思い込んでいた。
もちろん用語は合っていた。
この8点を失ったことで、ぎりぎり受かっているかどうか
と言うことになった。
いやあ、やられましたよ。

寝る。

Posted at 20時25分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月25日(土)

梅柳 [日記]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

世界遺産とその娘

今日の一句
梅柳別ればかりのこの季節 浮浪雀

試験前日
模試やっと81点
まだまだ見落としが多い。

近所の公園に花見。
義姉が義理の甥と車でやってきた。
世界遺産を載せて特養に連れて行くのである。
いよいよ、この段になって
かわいそうだ、と情にほだされた言葉が口に出る。
どうしたってスッキリ結論の出る話ではない。

施設に行った母親は悲しそうだった、と言う。
ま仕方がない。家族が他人になっていく、
それが自宅介護の定めである。

NPO業務
ノルマ会計は無事終了。
あまった時間で都立高校数学問題を解く。
それほどの難問とは思えない。

NPO理事会
こちらも難所に取りかかり
ウマい結論が出ない。
腕組みしたまま散会となる。

明日は早いので
寝る時間を確保しなくてはならない。
ここまで来るとあとはその場の体調で決まる。

鼻づまりで頭がどよ〜んと重く花粉症だか、風邪だかわからない状態である。

Posted at 21時46分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月24日(金)

風車

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

春浅し

今日の一句
突端で風を起こすか風車 浮浪雀

簿記模試
回答記入の形式を確認
内容の8割は分かったが
2割のミスはあるので
結局6割取って不合格、というパターンか。

夜中に寝ぼけてベットから出ないように頑強に防衛線を張った結果が
君の名は、を思い出したわよ。
君の名???
クレーターがドカーンと。
クレーター??

世界遺産はベッドは乗り越えなかったが
切迫する尿意に耐えかねて豪雨を降らせた後
衣類を着替えようとしてあたわず、
結局は布団を巨大な大地に見た立てて
クレーター作ることになったのだった。

まったく、、

施設の人は優しいね
そういう人を選んでいるんだろうか
(こういうところははっきりしている。まだら症状という所以である)

悪かったわねえ、と言いたくなっちゃうわよ。
報われないわね。

しかしまあ、因果は巡ると言うではないか。
世界遺産の娘が生まれた頃は
逆の立場だったわけだ。
(口に出すと逆鱗に触れるので黙っていた)

業務1
今日も年間予定表作り。
ゾンビ送り

途中の中高の職員室に
昨年3月卒業したOBが来ていた。
hattori hori daigo ともう一人
元気そうでなにより。

定時撤収

選別の島寿司のおこぼれをたらふく食べた

電話f31分

Posted at 23時10分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月23日(木)

春風 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

季節

今日の一句
春風にやがて連なる読経僧 浮浪雀

簿記模試
最後のあがきを少々
64点
73点
まあ、一度やった問題だからね。
それでもいろいろ忘れているし、
まだ完全にマスターしていない。
最終処理があやふや。

電話h64分

朝別邸に行くと
世界遺産が転がっていた。
夜中に起き出して、
倒れたまま仰向けに転がっていた。
「起きれないんだよ!」
まあ、元気である。
今回は特に打撲もしていなかったようだ。

ベッドから出ないように、椅子で押さえつけていたが
それを外してベッドからおりて倒れたようだ。
起こすのが大変である。
腕や体を引くと痛いらしい。
後ろから支えてタオルケットを体に巻いて
それを引き上げる形で起こして椅子に座らせる。
さっそく食べ物。
自分から食べられるうちは大丈夫。

今日もディケアに行った。
今日は富田靖子
ところで世界遺産島では
知り合いが亡くなったので空きが出来た太陽の里。
もちろんエントリーしているからその結果を知りたい。

入居が認められたのは、これまた知り合いのAさんだった。
こちらに来た世界遺産の一番の友だちで
知らないうちに内地に行ってしまった、と残念がっていたようだ。
92歳。

それから歩いて、マンションを見に行った。
今日は私鉄沿線。三鷹に始めて来た頃の場所を歩いて行った。
不動産屋を冷やかして、やはり私鉄沿線は止めておこう、ということになりそう。
野口五郎の時代じゃないか。

ところが、もう一つ浦和の特別養護ホームから連絡が来て
3月中旬には入居できるという。
それまでショートスティが利用できます。
この土曜日に入居することになった。
えっ、と言う展開である。

それでも、もやもやは続く。
もう少しなんとかならないのか
先方がそう言ってくれるときは、乗った方がいいです、
とケアマネさんは言う。

すでに本命を2度も断っているうちにこの事態になってのである。
まだ動けるので、施設に入れるのは忍びない、
そう思っている内に、入れる施設がどんどんなくなっていったのだ。

あちこち連絡・相談して決まった。
金のない身としては他に選択肢はない。
いつまで続くかわからなかった自宅介護は
あっさりと幕切れとなりそうである。

でもまあ、気苦労はまだまだ続くのだが。

帰宅して、模試続き。
今回は最後にあれこれあがいている。
テストの前日はNPO関連があり、相変わらず債務過剰である。

Posted at 20時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年02月22日(水)

春浅し [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

梅の里

今日の一句
にゃんにゃん猫の子春浅し

簿記やっと大問3番5番、5割いくようになった。
一時は諦めかけていたが、当日のノリにかけてみるか。
お得意の出たとこ勝負、ってやつだ。
それ以外にやりようがないんだけれど。

職場で若い(私より)先生が
「それは先の見通しがお互い確認出来るといいね」
と言っていた。
おそらくは1年程度の未来は現在の続きだと基本思っているんだろうな。
それも無理はない。私もそういうことを基本にして考えていたときがある。
学校などはこの時期1年先の年間行事予定を作っている。
今と同じように先の世界があると思っていないと、こういうことに真面目に取り組めない。

しかし最近はもう先は朧なのだ。
真面目に先の見通しを考える気が起きない。
今をなんとかやり過ごした後に来る現在が
すなわち先なのだ。

その場の出たとこ勝負でしかやりようがない。
ずいぶんと計画性のない話である。
1年先の年間行事予定表をつくっている時が、結局は現在の話である。

業務1
当面の作業は来年度の計画だった。
企画書2枚書いた。

ゾンビ送り
今日の怖い話は二口女
ゾンビクレーンゲーム
定時よりやや遅れて撤収。

Posted at 21時31分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

管理人へメッセージ

2

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.