ぱーこシティ

2021年02月13日(土)

鳥雲 [日記]

画像(240x159)・拡大画像(640x424)

大きかった

今日の一句
勾配が空間座標鳥雲り 浮浪雀

松尾芭蕉の後編
宇宙の旅と人間の旅(別れ)
おくのほそ道は完成された俳句エッセーだ。

閑かさや岩にしみ入蝉の声⇔古池やかわず飛び込む水の音
行く春や鳥啼き魚の目に涙⇔蛤のふたみに別れ行秋ぞ
構成上の技巧を尽くし果てぬ。

メールもらった数学問題をずっと考えていた。
自分ではなかなかうまく解けたと思った。

**************************************
傾いた平面上で,もっとも急な方向の勾配(傾き)が1/3であるという。
いま南北方向の勾配を測ったところ1/5であった。
東西方向の勾配はどれだけか。(1983年 東京大学)
**************************************
答えは4/15

メールいくつか。

結局外出しなかった。
轟沈の後、10時頃起きる。

Posted at 23時34分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=6337

ページのトップへ ページのトップへ

2

2021


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.