ぱーこシティ

2006年12月28日(木)

門松 [日記]

画像(160x106)・拡大画像(480x320)

仕事納め

今日の一句
2ちゃんねる紙の門松貼ってまつ 浮浪雀

仕事納めと言っても
特別な事があるわけではない。

まず机の整理をする。
前の職場と比べると
自分の使える空間が1/3程度になったので
あちこち圧縮して詰め込んである。
使わないものはどんどん処分して行かないと
たちまち当面必要でないものがたまる。

写真のように机の上が始めて見通せるようになった。

年度末だがメンテナンス業者が来た。
プロジェクターの動作が不安定。
それを見てもらいながら、パソコン室を少し整理。
こちらも1年分の郵便物などを処分。

転入生がいるので、
ロッカー、靴箱など
入学時にやったことを
もう一度やる。
名簿を作ったり
細かい事でけっこうやることがある。

インターネット関係のメンテナンスを少々。
時間が取れるこういう時期にしかできない。
若き同僚がすいすい事前作業をしてくれたので
私は最後のひと作業するだけでいい。
助かります。

放送委員会の仕事があるんだが、
急なことではないので、やめることにした。
来年送りとなる。

教員の業務は基本的にはメンテナンス作業である。
自分が何をするかではなく
相手がどうなっていくか、が勝負なので
そうなりやすい環境を整える、ということが
中心的な業務となる。

やる気にさせます!
という塾のコピーがある。
私に言わせれば、
やる気になります、というのが正しい。
やる気はさせられるものでなく
自分の中からわいて出てくるものだからである。
そうなるように、回りを整えておいて
あとは待ちの姿勢でいるしかない。

ただこの業務には
マニュアルがほとんどない。
相手が違うと当然やり方が違う。
うまいやり方を思いつくかどうかが勝負だから
何年やっても、そのたびごとに不安である。
そうしてどこまでやっても終わりはない。
因果な商売である。

007カジノロワイヤル
見終わると、キャストの姿が浮かぶ。
ケレンのないまっとうな演出で
007アイテムがほとんどないのは寂しいが
ある意味本道である。
そういえばMi?も体力勝負だった。
☆3.5

Posted at 23時48分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=1010

ページのトップへ ページのトップへ

12

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.