ぱーこシティ

2017年09月12日(火)

朝顔 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

映像試聴会

今日の一句
朝顔の妙にしおれた休み明け 浮浪雀

やすらぎの郷
石坂浩二狼狽す。
演出過多だと思うが。

巡業公演パワポ作り。
結局自分の防備録としてまとめているだけな気がする。
まあそれでもやらないよりはましか。

恒例の筆者A氏文藝事務所秋期映像試聴会
今日のメニューは
ジョージーガールの懐メロから始まって
編集3連発
猫侍
蒼井優先生の霊媒師
ムエタイのチャンピオンのK1制覇
そうして
欅坂46関係が充実していた。
始めのメンバーのオーデション風景とか
15歳のセンター平手とか
ひらがな欅坂
3期生の活躍
など
メインに持って来たのは黒沢清
2016年のクリーピー
西島・竹内・香川と役者はそろえているが、
脚本が悪いのか
サイコっぽいだけで、
感情のドラマがまるで感じられない
★2つ

薬師丸と堺雅人の人情物の方がまだ見られた感じがする。
これは時間が無く挿入部だけだったが。
6時間ほどいて撤収。
昨年よりさらにバージョンアップしたゾンビ丼プライムがうまかった。

帰宅後口直しにやすらぎの郷を見た。
20歳の孫に52歳の男
どうもTVの演出は首をかしげるものが多い。
それでも20分あっという間に退屈しないで見てしまうのは
やはり役者の存在感だと思う次第。

Posted at 23時04分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=5060

ページのトップへ ページのトップへ

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.