ぱーこシティ

2017年09月30日(土)

[高校演劇]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

月である

今日の一句
稲刈りに雁かり出され父帰る 浮浪雀

やすらぎの郷
最終回は特別編で時間が長かった。
私は録画してみている。
その録画は時間指定の方式だったので、
前半だけ見て終わってしまった。

そもそも始めからCMが入るのでおかしいと思った。
このやすらぎの郷が画期的なのは、
番組始めのCMがないことだった。
中島みゆきの主題歌とオープニングから始まり
途中途切れるところがない。
それが、今日は主題歌が終わるとCMが入る。
そして、最終回の顔見せのドラマに入るところで録画時間が終わった。

さっそくオンデマンドに登録
1回分100円で見逃したのが見られる。

でもこれは、あらかじめ録画しておけばただだったはずだ。
本来無料だったものに100円払うのか。
自分が不注意だったのが悪いのだが、
その自分の至らなさも含めて釈然としない。
100円払って100円の価値と交換できれば文句はない。
100円払って0円のものを購入するのだ。
その上、昨日の最終139回はまだ見られない。
明日になると解禁されるらしい。
もやもやしたまま

NPO会計の記録に移る。
半年分の自分の交通費や立て替え分を記録する。
そのためにこのぱーこシティを読み返した。
ここには記録されているからだ。

それが結構面白い。
自分の書いたものを読んでおもしろがっていれば世話はない。
自分で書いたことを忘れていて、なかなか読めると言う感想を抱く。

Sくんの出る芝居を見に行った。
自転車で10分ほどの小屋でやるのだ。

まったくつまらない芝居だった。
寝ようと思ったが、パイプ椅子が固くて
うまく眠れなかった。

座長は30代後半で、五体満足の人達が(役者は16人)
こんな時間つぶしをやっていていいのか、と思った。
客は60人ほど。
上演に際して、ある仕掛けがあって幕があがるとわかる。
その時だけ、これはおもしろいことになるかもしれない、と思った。
その時を除いては
90分の芝居だが、ひどいものだった。
こういうものに関わり合うと碌なことはないので、
感想アンケートも書かずに出てきた。
Sくんは役者の中ではベスト3に入る力量があると思ったが
いかんせんその他がひどすぎた。
となりの客も寝ていた。

まずいラーメン、まずいコーヒーというものがあるんだ。

since1962のコーヒー屋で時間をつぶし
first fridayの活動停止について話をした。
たまたま時間があったので、立ち寄って
そういうことになった。

帰宅、シナリオの雑誌が来ていた。

G3会の連絡完了する。



Posted at 20時36分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=5078

ページのトップへ ページのトップへ

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.