ぱーこシティ

2021年07月31日(土)

夏木立 [日記]

画像(240x230)・拡大画像(640x614)

4058

今日の一句
夏木立大きな背中の黒い象 浮浪雀

昨日も夜中にアメリカン・ショートホラー
近未来のデストピア。あんまり見ていても面白くないので、何か別のを見たが忘れている。

朝は6時に起きた。夢を見た。芝居をしていて自分は台詞のある役があてがわれているらしい。しかし台本は手元にないし、どんな話かもわからない。だけど舞台にたってなにかしなくてはならない。相手に合わせてセリフを言うにしても役柄のキャラクターもわからないし物語の上の立場も不明。その上、上演時間はどんどん迫ってくる。みな自分の役作りに集中していて、迫りくる時間の中で自分だけ途方にくれている。ああ、これって自分の人生そのものじゃないか、と思えてくる。

今日は特にしなくてはいけないことを思いつかないので、だら寝してTVをつけていたりした。ソラリスは、自分の記憶から作られた恋人がやがて自意識を持つようになり、記憶をもとに作られた以上の存在になっていく。それに愛着を抱いてしまう主人公。それがクォーツで出来ている、とか、主人公の昼間の意識をX線照射して海に打ち込んで見る、とかSFっぽい設定もある。

犬神家の一族 2006 石坂浩二がやはり年をとっている。深田恭子が坂口良子の役をやっていたが、微妙に違和感。セリフ回しもおかしかったし。

youtubeから落とした中国の映画 英題 The king of masksを見る。なかなかしっかり作ってあった。大道芸人の人情噺。子役が泣かせる。歯の欠けたじいさんもいい味出していた。★4つ。

外出せずに3食しっかり食べてしまった。気分の上ではあまりおもしろくない。
仕事上のメール一件。

Posted at 21時48分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=6506

ページのトップへ ページのトップへ

7

2021


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.