ぱーこシティ

2021年11月28日(日)

蜜柑 [日記]

画像(135x240)・拡大画像(360x640)

季節

今日の一句
給食のみかんがうまいお昼時 浮浪雀

日曜日の朝は演芸
サンドウィッチマンと桂文珍
震災で生き残ってしまった=生かされた身なので
何を言われても復興支援はやろうと決めた。
仙台にお笑いの劇場を作りたい。

あの人に会いたい
昭和歌謡曲の名プロデューサー
酒井政利
時代に先駆けるなんてとてもできない
いまの時代を追いかけるだけで精一杯
話し方がとても丁寧で、やはり営業言葉だと思った。

やらなければいけないことメモ
を付箋に書いて机に貼り付けた。
当面8枚ほどある。
そのうち一つは片付けた。
2つは半分だけやった。

外出なし。

夜入浴する時ラジオをつけると
村上ラジオをやっていた。
蕎麦屋に入って蕎麦が出てくるのを待っていると
少し離れた席に40代の男性と20代の女性がいた。
二人の話しているのが聞くともなく聞こえてくる。
どうやら小説の話をしている。
そのうち自分の小説の話になった。
男は悪口ばかり言っている。
どこがつまらないか、延々と女に話している。
それは仕方ない。しかしその40代の男は、自分の小説を全部読んでいて
それも細かなところまで詳細に覚えているのだ。
そんなにきらいなら読まなければいいのに、
そういうわけにもいかず、蕎麦は来ないので立ち去るわけにもいかず
辛い時間だった。

★★★の植木算をやった。

Posted at 21時01分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=6626

ページのトップへ ページのトップへ

11

2021


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.