ぱーこシティ

2006年07月31日(月)

炎天 [受験数学]

画像(160x120)・拡大画像(480x360)

人間力だってさ

今日の一句
今日もがんばれ炎天の犬 浮浪雀

今日は数検の説明会。
客寄せに中教審の審議官である
偉い大学の先生のお話。
指導要領がまた変わる。
10年ごとに替えて
教科書参考書を新しくして
一儲けしようと企んでいる
出版社の方々のための制度である。

今度は「人間力」だってさ。
この前は「生きる力」だった。
こういう言葉が一番必要なのは
教員採用試験を受験する時だけである。
老人力がはやったので
なんでも力をつければいい、
その程度の発想だろう。
私はさっそく老人力を発揮して
最前列で睡眠学習に突入。

数学の話ならもう少し定義してもらいたい。
人間力=性格×容姿×財産
その力は距離の2乗に反比例
引力と斥力がある。
なんだかブライダルサークルの
宣伝みたいだ。

実は同じ場所で日本数学教育学会が行われた。
時間をずらして数検の説明会を開催するあたり
なかなかの企画力である。
参加者は日本全国から集まった。
数検の問題や資料はたくさんいただいた。
ついでに伊藤園のお茶まで付いてきた。

偉い先生は次の会合があるので
退出された。
その後は数検の話になった。
間違えているのはどんなところか。
受検者の誤答の詳細な分析である。
これはなかなか面白かった。
誤答の責任はもちろん
教え方に問題があるといえる。
現場の教師相手の話題としては
まっとうな切り口である。
私はさっそく教師力を発揮して
こんどは寝なかった。

さて問題。数検2級の出題です。

次のように等間隔に並んだ25個の点から
4つ選んでできる正方形はいくつあるでしょう。

・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・

2級は高校2年程度です。
なかなかいい問題だと思います。


Posted at 05時41分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=843

ページのトップへ ページのトップへ

7

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.