ぱーこシティ

2021年05月16日(日)

バナナ [日記]

画像(217x240)・拡大画像(580x640)

渋谷

今日の一句
バナナなら一番上の甘熟王 浮浪雀

6時頃起きる。
今日は日曜出勤。
西葛西業務。

レポート採点。出席簿記入。
授業は楽勝。on line より楽。
出席簿が結構大変。

13時ころ終わる。
西葛西ー門前仲町ー大門ー泉岳寺ー戸越
14時ころ着く。白湯鳥ラーメン小ライス
14時半ころ事務所着。階段計測。1週間分の雲古解放。
1540ごろ撤収。
戸越ー五反田ー渋谷ー吉祥寺
17時過ぎ帰宅。

LOVE DEATH ROBOT
の残りを見る。クリスマスのものは当然ピクサーに負ける。
ブレードランナーの世界観のものはまあ、見られた。

転校生ナノ。
美形女教師が狂っちゃう話はなんだかよくわからない。
顔面アップの描写が特徴。先生が問題を出して生徒全員が唱和する、
というスタイルはやはりアジアだからだろうか。

電話n79分。久しぶりだった。

Posted at 21時42分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年05月15日(土)

明易し [日記]

画像(240x211)・拡大画像(640x564)

世代交代

今日の一句
明易しドラマはすでに第9話 浮浪雀

7時頃起きる。

LOVE DEATH ROBOT
の第2シーズンが来ている。
早速見る。
SFってのはこうでなくっちゃ。

今回は全編フル3Dみたいだ。
アニメ風から実写版見たな画質からいろいろある。
3Dも随分と進化した。それはアンドロイドの見た目が進化したのと同じだ。
静止画だと実写とあまり変わらない質感だが、動くと妙になめらかだったりぎこちなかったりする。もっとも設定が普通の人間ではない。アンドロイドだったり宇宙生物だったり、あるいは巨人だったりする。3Dのいかがわしさと内容設定のいかがわしさがあいまってとてもいい感じだ。13分から17分という短さもいい。

ナノは、は心理描写でナノは狂言回し。タイとか韓国とかやはり画質がウエットな感じがする。LOVE DEATHと比べるとそんな感じ。

石牟礼道子の苦海浄土は今日で終わり。
62歳の患者で反対運動を担っている漁師さんが出てきた。
木造船でチッソの前で一人で表現行為を6ヶ月行った。
生活費はどうしていたんだろう、そういうことは伊集院も聞かなかった。
そこが大事だよね。すでに表現者だからやはり胡散臭い所あるよね。

明日の予習を少し。

そして夕方iphone12miniを買いに行った。
手続きは40分ほどかかった。移行のやり方のパンフレットを色々貰ったが、結局使わなかった。パソコンとiphoneは移行再設定で使ってしまうので、ipadで検索して試行錯誤して、まず新iphoneをwifiにつなぎ、それからパソコンに繋いで、復元をする。すると更新してくれ、とくる。そこでiOSを更新する。すると復元ができる。

ほとんど元のものと同じになった。次にキャリアメールの設定。これも手引書は役に立たなかった。なんとか終わる。次はLINEのアカウント引き継ぎ。これもでっち上げのように終了。最後にapple watchと接続して、設定は一応終わる。4時間はかかった。

大きさ薄さは6割ぐらいになって画面はヨコが少し狭くなっただけで済んだ。技術革新恐るべし。95Kぐらいだった。

一つ文句がある。iphone12シリーズの充電コードの仕様である。iphoneはアンドロイド見たいにUSB-typeCに移行するようだ。今回はUSB-typeが電源側、iPhone側は以前のlightning codeがついている電源コードだけがついていて、充電パックはついていない。私は家に帰ってさあ、設定だ!とコーフンしていたら、充電パックを購入するのを忘れた。

バッテリーは20%しかない。移行設定は充電していないとまずい。仕方ない。脱いだ靴下をまたはいて、バスで店まで行った。だがバスの中で、待てよ、lightningが変わっていない、ということは今まで充電に使っていたものがそのまま使えるんじゃじゃないか、と気がついた。電圧は5V、12シリーズだけlightningのピンの接続が違う、なんてことがあるわけがない。そうすれば混乱必至、そんな設計はするわけがない。買う必要はなかったんじゃないか。

一応USB-typeCの充電パック1700円をレジまで持っていって、店員に聞くと、なくても大丈夫です。いままでので使えます。でもこれを機会に高速充電できる製品 をかっていただければありがたい。せっかく来たことですし。レジまで製品を持っていっているので、仕方なく購入。高速充電ってなんだよ。電圧は同じだろ。店員さんの言うには電力が違うので早く充電できる、という理屈である。私は家に以前のipad用の電力の大きいパックを、持っている。

売るときに、以前のものをご使用になれます、と一言いうべきである。ネットの記事もUSB-Cが間違えてさすと火花が出て壊れるかもしれない、と恐ろしいことが書いてあった。私をその文を読んで混同したのだ。まったくせこい商売だと思う。何人かは高い買い物をかわされているんだろう。困ったもんである。

さ寝る。

Posted at 23時39分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年05月14日(金)

[日記]

画像(231x240)・拡大画像(617x640)

果実

今日の一句
ポケットの蛇を見せるとお姉さんそれは6階おもちゃの売り場 浮浪雀

5時過ぎ起きる。
転校生ナノ
第8作目は名作。
転校してしてきた盗難癖の少年
父親が金で裏口入学させている。
ナノはこの少年を上回る盗難少女
二人の間に悪事を媒介に恋愛感情が成立する。

悪事を誘惑するナノ
夕日を背景にした屋上のキスシーンが秀逸
父親と少年の切り詰めた台詞による対面シーンが更にすばらしい。
撮り方とテーマが際立った秀作だった。

苦海浄土
沈黙の告発と近代VS古代
アドボカシーとしての石牟礼道子。
これはTVであつかっていい作品じゃないんじゃないか。
紹介者も崇拝するだけで批判性にかけるし。
読みたくないけど原作を読めってことか。

iphoneで高校生講座を流してそれをTVの大画面に飛ばして
それを見ながらエレプティカルをやる。時間も丁度いい。
それから授業のまとめ板書のメモを作る。

もう完全復活していて、あの発熱はなんだったんだろう、と思う。
この事態じゃなければ当然出勤しているところだが、
特別休暇が発令されたので、それをいいことに昔の日記を見たり
youtubeをみたり、最近facebookの宣伝にアラビア語のコメントがついた
猛獣が狩りをするシーンとかライオンとマングース?の闘いとかそういう
自然界のドキュメンタリーが流れている。
同じ枠で志村けんの昔のコントシーンが流れている。
いずれも10分程度の短いものだ。
これをつい見てしまう。

LINEで連絡したり、メールをうったりもした。

夕方吉祥寺ヨドバシでプリンタ・インクとマックコーナーを見る。
ipadproの新しいやつの大きさと重さの確認をする。
画面の大きさ、12.9インチと11インチ。
iphoneの比較はSEと12mini、
いずれも甲乙つけがたい。
11インチのキーボードなし、と12miniになるのかな。

昼寝、夜寝、で3度寝かな。

Posted at 02時09分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年05月13日(木)

[日記]

画像(240x210)・拡大画像(640x560)

グラフには現れない

今日の一句
泉での遭遇憎しフランケン 浮浪雀

7時ころ起きる。

昨夜は熱が下がってきたので、夜中にアスコーマーチを見る。
工業高校の青春もの。
調べたら2011年放映。原作は集英社youの連載。
武井咲は正論を吐く女子高生美少女やたら迷惑
いじめにあっていたギャル系女子高生は剛力みたいだと思ったら本人だった。
あとはイケメン男子高校生。

工業高校はものづくりなんてイメージなのね。
ありがちな青春モノだけど最後まで見てしまった。
私は工業高校生の時どんな進路を考えていたか。
このドラマでは、オヤジの工場を引き継ごうとしたり
ものづくりに目覚めて実習をちゃんとやったりしているが
私の場合はどうだったんだ。漠然と就職と考えていたが、
高3の時、自我の目覚めがあって受験して不合格。
バイトは高1のときからやっていたが、卒業の時はやめていた。
担任が実習助手の話を持ってきたのでそれに乗った。
それも1年でやめてしまったが、やめることを報告したかな。
卒業したら関係ないと思って何も言わなかったんじゃないか。

まあ確かに取っ組み合いをしてじゃれあっていたし、
硬派の猛さんとか軟派の榎本くんとかいたけど
ヤンキーは少なかったし、不良と行ったらとんねるずの出身校の方が
有名だった。駅でC高と喧嘩してたし。勿論女子は一人もいなかった。
ま60年近く前の話だけど。

自分が進路をどう考えていたかまるで思い出せない。

生徒会会長をやったがそれは目立ちたいためだった。
書紀の星野くんは機械科だったけど、まじめな印象だった。
当時でも工業には少ないタイプだった。
飛鳥山公園で下校時に話をしたことがある。
あたりは夕闇が迫っていたから秋の終わり頃だ。
進路はどうするんだ、そんな話になった。
星野くんは受験する会社が決まっているようだった。
そうだ、私はその時大学行くんだ、そして見返してやるんだ、みたいな事をいったと思う。かれは黙って私を見ていたが、お前はそんな事を考えているのか、と軽蔑された感じがした。彼は何もいわなかったが。あたりはますます暗くなって顔がよく見えないぐらいになっていた。C62が展示してある山上の公園だった。

プレハズの生徒会室は強風が吹くと、すきまから砂埃が入り込んで板張りの床がじゃりじゃりした。そこで生徒会の仕事をしての帰り道だったと思う。その時彼は進路に関する彼の家の事情をかいつまんでは話したと思う。それは彼にとって避けがたい運命のような響きを持って迫ってくる事情だった。何の援助もしないが何をやっても特に文句はない、というのが私の家の方針だった。いや方針というような確かなものではない。勝手にしていい。住まいと食事は保証するがそれ以上はあてにするな、といったところだったはずだ。

3人の姉は都立高校を出て就職していた。兄は都立高校から現役で埼玉大学に行った。私はビル掃除のバイトしながら工業高校電子科を卒業したのである。

そんなことを思い出しながら見ていた。ドラマの高校生男子はみな顔立ちが整っていた。俳優だからしかたがない。武井咲は美少女過ぎた。剛力がいそうな女子高生だったがそれにしては痩せ過ぎて身のこなしが普通じゃなかった。世間から見たら工業高校というのはこういうものかもしれなかった。だが私が過ごした工業高校はこれとは違う。そんな違和感が常にあった。

Posted at 21時55分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年05月12日(水)

田植え [日記]

画像(240x168)・拡大画像(640x450)

ほーらキタ

今日の一句
田植えより茶摘みが似合うお姉さん 浮浪雀

6時頃起きる。
昨夜は8時ころ寝た。
2時間おきに目覚めて、トイレに行って体温はかって
夜中に38.3℃

これは昨年のいまごろと同じ経過だ。
あの時は39.5℃までなったのだが、とてもそんな感じはしなかった。
鼻水も出ないし喉の痛みもなかった。
インフルエンザ特有の関節の痛みも殆どない。
だから熱だけでる症状と思っていた。

今回もだるさは結構あった。
でも熱はそれ以上上がらなかった。
葛根湯を3本飲んで、その後はコタロー
いずれも漢方薬である。

昨年はあちこち全部休みで楽だったが、今年はそうはいかない。
まず西葛西に連絡を入れて出勤はしないことにする。
朝の熱は37.3℃でほとんど復活している。
ただ頭がふらつく感じがするだけである。
それでオンラインで授業をすることした。

朝食もしっかり食べて、準備をしてzoom
パスコードをわすれている。
過去メールを調べてやっと時間ギリギリにログインできた。
月曜日と同じ調子で3時間
気分的には快調だが、まだ37.1℃
ま、こんなもんだろう。

昼食の後、寝ないでクラウドからレポートダウンロードして採点業務。
頭ふらつくので、2時間ほど寝る。
起きたら36.8℃。今回はこれで打ち止めか。

毎朝アプリで体温を学校に報告している。
その養護教諭から、その後の経過を聞きに来た。
もう復活してるから大丈夫、とslackに入れる。

するとBOSSから、金曜日は念の為休め、という指示。
えー、先週間違えた今年の企画、ゼミの第一回がある。
これはやっておきたいんだが。
しかし特別休暇命令がBOSSから降りたので
これに逆らうとBOSSの威厳が下がる、それはやめておいたほうがいい、
と考え直して、休みにするか。

KIDS業務も心配だけど、私がいなくてもなんとかなるだろう。

タイのドラマ、性悪美人女子高生の話がなかなかおもしろい。
ついでに紹介された、明日香工業高校に武井咲が入学する話。
工業高校卒業生としては、見逃すわけにいかない。
ステレオタイプの描写に鼻白むが世間の認知はそんなものだろう。
青春モノとしては王道。

ところで私の母校同期生のG3会。
そのメンバーでもある、私の数少ない友人Aのブログから意外な事実が判明した。
村上春樹が若い頃スゥイングというジャズ喫茶でアルバイトをしていた。彼の妻となる女子大生は響と言うジャズ喫茶でアルバイトをしていた。この人は千石に住んでいた。ここまではネットで検索すると出てくる事実(らしい。)である。
さて友人Aは千石に住んでいる。彼の言うには、その人と同じ中学の同期生だというのだ。私もAも村上春樹も同じ学年である。いきなり有名人が身近に来てちょっと驚いた。まあ関係ないと言えば関係ない。

武井咲は明日香工業高校に入る気は全然なく、まったく間違えた場所に来てしまった、と嘆くのだが、友人Aも工業高校に入る気はなく嘆いたのかもしれない。かれは芸大を狙っていたアーティスト(昔はこんな呼び方はなかったけど)志望だったのだ。武井咲は答案の記入箇所を一つ間違えてそのずれで壊滅的な得点を取り第一志望の一女を落ちた、という設定であった。友人Aは中学時代に父親をなくしている。そのことを彼と話したことはないが、そんな事情があったのかもしれない。

私は家が貧乏なので大学にはいけないから好きな電気工作ができる工業高校へ入って就職するはずだった(できたばかりの都立高専には不合格だったし)。そんなわけで住まいから3分で行ける工業高校に入学したのだ。私より彼のほうが屈折していたことは間違いない。武井咲ほどではないが、村上春樹の妻となるような人が通っていた中学の同期生である。やはり居場所がなかったのかもしれない。

Posted at 21時27分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年05月11日(火)

破れ傘(植物)

画像(240x199)・拡大画像(640x533)

微妙

今日の一句
破れ傘日陰者にも花の意地 浮浪雀

6時半起きる。

今日から苦海浄土
石牟礼道子も感性が不幸すぎる。
ドキュメンタリーでもない。フィクションでもない。
そりゃ文学なのは間違いない。
本人は詩のつもりで書いている。
言葉が出なくなった人の代弁者。
伊集院がめずらしく真面目な顔をしている。

kids業務
なんだかだるいなーと体温はかったら36.4℃
例によって書類作業。帰りのお話は
アマゾン川の大ワニをつかまえるための大蛇を捕まえるために大きなナメクジを捕まえないといけない。

帰宅後熱を測ったら37.4℃
たしかにだるいし脚に力がはいらない。頭痛はないがボーとする。
風邪の初期な感じ。

Posted at 18時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年05月10日(月)

南風(みなみ)

画像(232x240)・拡大画像(621x640)

南口

今日の一句
大南風マンション住まいのしたり顔 浮浪雀

5時頃起きる。
転校生ナノ
顔がアジア、言葉が変
中国語にしてはアクセントがおかしい。
そのうち画面の文字を見てタイだとわかる。

学園ものだが主人公が私の好きな極悪美人
でもあちこち設定にほころびがめだつ。
なんだこのドラマは。

今日はオンライン講義
zoomでiphoneを外部カメラに使っているが、
画面が横にならない。この前はうまくいったのに。
直前でそうなったので、しかたなくホワイトボードを使う。
テキストを打ち込むが、場所が思うように指定できない。
2進法の話なので、10進法と場所揃えて書きたい。
書き込みにすると、情けない字になって面白くない。

せっかく買ったアプリを通さないで、
カメラ機能を使うがすぐにリセットされてしまう。
それでもなんとか辻褄を合わせて終わる。

それからiphoneカメラを調べて調整する。
zoomが更新されたので、このアプリは使えなくなった、という情報を見つける。
今年の1月の情報だ。ネット情報はその日付をみないと使えるかどうかわからない。
次々と面倒が生じて、何をするためにあれこれしているのかわからなくなってくる。

水曜日は出勤簿押印で出勤要請がかかる。
なんだかTVでやっているような状況だ。

そこで寝ることとなる。

起きたらもう5時に近い。
バスで西友の地下のQB床屋に行く。
待たあげく券売機で発券しようとすると
現金でないと受け付けないことがわかる。
SUICAとネット金(paypayとかカードとか)しか持っていないので諦める。

結局JRを使って三鷹まで行って駅構内のいつもの店で済ませる。
帰りは歩いて帰る。

また寝て、カント。
国際政治は誰もが認める道徳の上に行わなければならない。
この道徳は内容より形式を優先させないと機能しない。
この場合、内容とは道徳の中身(うそをついてはいけない)であり
形式とは行為を決める意志(誰もが正しいと認めるような行為を行う意志)である。
つまり(うそをついても相手のためになるような行為をめざす)意志ということになる。
カントはうまく論点をずらしているが、この前提は知性が万人のもとで正しく機能する、という信仰である。
悪魔たちのケーキ分割。ケーキを切ったものが最後にケーキを受け取るという形式、こそが公平な分割を保証する。

みながらapple watchのワークアウトをやる。

Posted at 23時31分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

管理人へメッセージ

5

2021


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.