ぱーこシティ

2022年01月02日(日)

かるた [日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

杵築大社

今日の一句
昭和かなかるたすごろく福笑い 浮浪雀

起き抜けにyoutubeをみたら
浅草キッド関連でビートきよしのインタビューをやっていた。
それから、映画の舞台挨拶。
劇団ひとりは人見知りで現場の雰囲気を作るのが下手。
役者が戸惑っている。大泉洋だけは知人なので気を許している。

いつも視聴率の高い、ポツンと一軒家、の総集編をやっていた。
昼食前にお犬様散歩。武蔵境の杵築神社に行く。大変混んでいた。
おみくじは末吉。三鷹八幡はここの支店なので、三鷹八幡のお札、破魔矢、と虎の置物を購入。丸亀でとじ玉うどんとだし汁ご飯。

吉祥寺で呪術廻戦。話は本を3回ほど読み込んでいたのでわかっている。乙骨がまんまシンジ君だった。サービスにTV版の人たちも出てきた。呪術廻戦は戦いの絵柄が派手すぎてよくわからない。TV版の方が面白かった。鬼滅の方が面白かった。★3つ。

お犬様ごはん。ysさん電話。

Posted at 20時14分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2022年01月01日(土)

去年今年

画像(240x196)・拡大画像(640x524)

おせち

今日の一句
去年今年未だ終わらぬネットネタ 浮浪雀

朝起きて、ネット業務。
やっと昨年のまとめができた。
紅白みながらH氏と話。1時間。

年越しの速さ問題。
なんとか解決。分数計算がほどほど面倒。
未知数使わなくても、やっていることは変わらない。
他3題ほどやる。

TVをつけると、阪神タイガーズのレジェンドが出ていた。
BSに回すと外国人を集めて、日本のあれこれの感想を聞く番組。
ギル男は相変わらずパネルボードを齧っている。
そしてリリ子のうんちを食べる。それでおやつを餌にケージに入れて
片付ける。

三鷹八幡に初詣。社務所はやっていないので、お参りと昨年のお札、破魔矢などを納める。これも燃やしていなかった。社殿を新築して銅がビカビカ光っていた。
ついでに井の頭弁財天に行ってみた。ここも改装工事をしている。お札2枚と破魔矢1つ購入。おみくじもやっていた。

第三十三番 吉

枯木逢春艶 ふゆがれの木も はるにおうて みどりをふくむなり
芳菲再発林 にほいもみちて ふたたび もやしにかんばしきなり
雲間方見月 そのうえ くものはれまには 月のひかりもあらわるゝなり
前偶貴人欽 きじんの よろこび ひきたててにあうべきなり

このみくじにあたる人は、思わぬ方よりたすけを得て仕合わせよし、神仏を念じ先祖まつりてよし
▶︎病人は東南のいしやによりて本ぷくす
▶︎えんだん、よろこびごとよろずよし
▶︎失物はおそくに出づべし高き所をたづねてよし
▶︎あらそいごと勝つ
▶︎待ち人來る
▶︎商はうりかいともいよいよ繁昌す、目上の人に出入して徳あり
▶︎家うつり、ふしんなどよろずよし
▶︎職はあきないよろずよし、たゝみ糸類、紙などに縁あることよろずよし
▶︎望ごとかなう
▶︎子に始め仕合せ悪しく、のち吉

妻のは末吉でどうしようもないので、結んできた。

少し昼寝してお犬様散歩。近所まわってあっさり帰ってくる。
お犬様かまって夕食はうなぎ(昨年娘がペットホテルの駄賃として買ってきたもの)

お犬様寝かして。

年賀状(計24)
親戚 3
友人知人 9
元生徒 9
営業 3
昨年は訃報が10ぐらいあって、その分少なかった。
返事3通書く。

私のはこれ
ついでに昨年の振り返り

Posted at 20時09分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年12月31日(金)

大晦日 [日記]

画像(167x240)・拡大画像(447x640)

読了

今日の一句
大晦日NHKに犬不機嫌 浮浪雀

朝のNHKは、人物紹介番組
あの人に会いたいの今年バージョン
立花隆
人間には死ぬ力が宿っている。
死ぬまで生きる、というか
死ぬまでちゃんと生きられるので大丈夫です。

大槻ケンヂ
サブカルからの入り口。
なかなか面白かった。

1年のまとめ、ぱーこシティアーカイブをつくらなくてはならないんだが、
今年は作業がずいぶん遅れている。あと5時間を切っているが、食事もする、
風呂にも入る。H氏にも電話する。時間があるのかいな。

お犬様散歩。ギル男大張り切り。リリ子は仕方なくついてくる。
リリ子お膝抱っこでysさん電話。TVをつけたら、紅白の前振り。
ま、ロクなもんじゃない。山Pも営業仕事でご苦労さん。
阿佐ヶ谷姉妹何者?

速さの問題をやるが、これがなかなかすっきりわからない。
時間があるので、納得するまでやる。これは年を越すな。

A君はP地点からR地点まで時速15kの自転車で行く。
R地点からQ地点まで時速3.75kで歩く。
一方B君はQ地点からR地点まで時速4kで歩き、
R地点からP地点まで時速12kの自転車で行く。
R地点はPQ間にある。
A君とB君は同時に出発した。ふたりは30分後に出会いました。
A君がQ地点についてから33分後にB君はP地点につきました。
(1)PR間の道のりとRQ間の道のりはどちらがどれだけ長いですか?
(2)PQ間の道のりはいくらですか?

今年のアーカイブ

Posted at 19時03分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年12月30日(木)

短日 [日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

短日

今日の一句
落日の寒さいやます短日 浮浪雀

今日の林先生
年内最後のネタ
大晦日の晦日はどんな意味?
旧暦は月齢暦

モスラを見に立川。
ザ・ピーナッツがすごかった。
爆音はデジタル大音響で良くない。
ミニアチュアの特撮はアナログの手作り感が最高
日劇ダンシングチームも頑張っていた。

yasu enakaさんと550円うなどん。880円のひつまぶしにした。
それからドトール。DTMソフトいくつかみせる。

2時前に撤収。三鷹でOK.
帰ってお犬様散歩。TVのyoutubeで、garegebandの動画見るが
まだよくわからない。

Posted at 20時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年12月29日(水)

年の市 [日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

駅前

今日の一句
商いか密か中途半端の年の市 浮浪雀

今日の林先生
見ていなかった。

garageband をあれこれいじる。
それらしい音がでるが、自作感がまるでない。
これは楽器を弾いてみないとダメなのか。

お犬様、しっこうんちごはん。あまりに寒いので、うんちは庭に穴を掘って埋める形式に。それも一晩置いておくと固まるので、あわてて処理をしないことにした。おひざだっこにぺろぺろちゅっちゅ。実はりり子は癌だったのだ。**十万円かけて放射線治療をしてとりあえず患部が小さくなった。この前来た時よりも元気だがなんだか目の表情が深い、諦観した人みたいだ。ギル男は相変わらず。散歩は昼間に一回するだけにした。元気一杯歩いていた。

昼食後少し寝て、買い物。お犬様の防寒用衝立シート。それから私の室内着ズボン。初月用品を少し買って帰宅。吉祥寺は避けて武蔵境に行った。イトーヨーカドーは混雑していた。

またお犬様をかまってこれを記入。

恒例の映画記録。劇場で見る以外にnetflixやamazon primeで見ることが増えた。
映画ではないがこの1年はNHK on demandの、100分de名著をずっとみた。
来年中には全部みられると思う。簡単な記録をここに書いているが、少し経つと忘れている。それでこの記録を見直すと、みたことを思い出す。韓流ドラマもずっとみてきたが、今年は回数はへっている。昨年のようにベストを出すまでにはいかない。

認知症当事者視点のFATHER、60年代ヒッピーの末裔ノマドランド、がベスト2。大和田まめ子と3人の元夫が日本のドラマでは面白かった。

以下シネマスケープに載せたコメント28編
★4 マイク・タイソン THE MOVIE(2008/米)
 しゃべっているタイソンの顔は確かに見飽きないわ。変に細工していないので、事実の力だけで見ることができた。規格外の野獣人間が現代社会でどう生きるかの実験を見せられた気分。 [review] [投票]
★3 DUNE/デューン 砂の惑星(2021/米)
 タイトルロゴがかっこいい。監督の名前が覚えにくい。話は中世の家柄話。戦闘はギリシアの肉弾戦。ま、たしかにSFの作りではあるが、相変わらずこの監督の良さがわからなかった。IMAXで見たけど寝てしまった。 [投票(2)]
★4 青空娘(1957/日)
 冒頭3人の女子高生がセーラー服姿。背景は大海原。崖の上でわちゃわちゃしている。そのセーラー服には胸あてがない。3人は昔の女優言葉「よくってよ」。しかも若尾文子がどれだかわからない。大興奮だ。 [review] [投票]
★3 グミ・チョコレート・パイン(2007/日)
 絵柄が舞台の所がいくつかあって(例えば家の中で机に座る美甘子とか過去の自分と現在の自分の同居とか)、ちょっと違うと思うし、ケラリーノはきっと若い頃持てたんじゃないか。そつなく女の子と付き合ってたんじゃないか、と思わせる。ギャグはまったく笑えず痛さも中途半端でそれでも最後まで見てしまった。 [投票]
★4 ヒミズ(2011/日)
 通俗性と紙一重の文学性は相変わらずの園子温。震災映像は話題性を持ち込むプロデューサー精神の現れか。それでも罪と罰のテーマはしっかり描いているし、なにより川辺の夜のボートハウスがきれい。 [投票]
★4 アメリカン・ヒストリーX(1998/米)
 ストレートなメッセージはよく伝わるが、重い話題で疲れる。ラストは流れからすればああせざるを得ないが。メッセージを優先させたと思った。 [投票]
★4 變臉〈へんめん〉 
 この櫂に手をそえて(1996/中国) 大道芸人の哀愁と伝統芸の継承問題をジェンダーにからめた佳作。人情は世界共通のツールってか。 [review] [投票]
★4 夏時間(2019/韓国)
 空気感こそが命。 [review] [投票(1)]
★3 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2020/日)
 ハサウェイ何者? [review] [投票(4)]
★4 ピアニスト(2001/仏=オーストリア)
 主人公エリカの切実さに心打たれる。 [投票]

★4 ファーザー(2020/英=仏)
 ずっと続く不穏な感じがたまらない。当事者視点の映像化がすごかった。 [投票]
★3 ゴジラvsコング(2021/米)
 話は適当役者のキャラ弱く視点はぐるぐる。コングアメリカ、ゴジラ日本としてみると、 [review] [投票]
★4 JUNK HEAD(2017/日)
 地下世界の作り込み感がすごかった。ほとんど一人で製作したと聞かされると、その執念には恐れ入るが、作品世界はほのぼの感があり健康な人だと思った。イレイザー・ヘッドと比べるとはるかに健全な冒険活劇であった。その分衝撃は薄かった。 [投票]
★3 クラッシュ(1996/カナダ)
 西洋人のsexはマッチョ文化入ってるよね。なんだかフロイトの絵解きみたいであまり感心しない。リビドーとタナトスですか。傷とか器具と肉体とか、こういうの好きなんだろうけど、画面にそれがあまり映っていない。役者にお金使って画面を凝れなかった感じ。変態をやるのと変態を撮るのは違うってか。 [投票]
★3 スキャナーズ(1981/カナダ)
 いわゆる超能力ベイビーズもの。Xメンの方が早かった。アキラも同じ世界観だよね。 [review] [投票]
★4 BLUE ブルー(2020/日)
 ボクシング題材の群像青春劇。事実をうまく映画の文法で語っているが[review] [投票]
★2 野のなななのか(2013/日)
 大学映研の学生映画。キャストもスタッフも十分プロだが、製作姿勢が趣味の域を出ない。その意味で贅沢な遊びである。 [review] [投票]
★3 この空の花 長岡花火物語(2012/日)
 感情たれながし映画。晩年みなこの感じかな。転校生から始まる尾道3部作(初代)がなぜ実現したか。ここにこの監督と時代の幸せな関係を見る。晩年の大作が失敗作ばかりなのは監督が変わったんじゃない。時代とこの監督の関係が変わったんだ。 [review] [投票]
★3 その日のまえに(2008/日)
 一周忌記念のwowow放映で見ました。海辺の映画館ーキネマの玉手箱のメイキングのほうがずっっと面白いはず(未見) [review] [投票]

★4 あのこは貴族(2020/日)
 これってかっての松竹映画。それでもって「女はつらいよ」でもって喜劇じゃないのは東京の庶民が抜けているから? [review] [投票(1)]
★4 ノマドランド(2020/米)
 60年代のヒッピーが高齢化してもやはりLOVE and PEACEだね。身につまされる話でマクドーマンドが大竹しのぶに見える。 [review] [投票(7)]
★3 私の頭の中の消しゴム(2004/韓国)
 これはまあ、役者を見る映画。ソン・イエジンとチョン・ウソンで★4つ。あざとい話で−1 [review] [投票]
★3 スパイの妻(2020/日)
 企みに満ち満ちていて、どうも居心地が悪い。根拠や実態がありそうだけど、だとすると映画はかるすぎるし画面が暗すぎてよく見えない。光の効果を狙っているんだろうけど。 [review] [投票(1)]
★4 シン・エヴァンゲリオン劇場版(2021/日)
 戦闘シーンの演出力には唖然とする。音楽の使い方もうまい。話は相変わらずよくわからなかった。自分にはTVシリーズが一番良く分かった。さ、劇場版netflixでみなおそうっと。 [投票(1)]
★4 すばらしき世界(2021/日)
 作り込みと動機 [review] [投票(2)]
★3 白い恐怖(1945/米)
 ライティングと画面がすごかった。話は凡庸。バーグマン綺麗すぎ。ペックでくのぼう。ダリはいかにもダリで笑うしかない。メインテーマとモノクロ画面はこの時代っぽい。 [投票]
★3 伊豆の踊子(1974/日)
 山口百恵と三浦友和を見る映画。今にいたるまでスキャンダルもなく半世紀に近い期間カップルでい続ける二人を考えると出会いとしてはいい映画だ。伊豆の踊り子は日本映画を考える時のいい素材だろう。 [投票]
★4 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編(2020/日)
 なかなかよくできた物語の構成だった。 [review]

Posted at 21時34分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年12月28日(火)

[日記]

画像(135x240)・拡大画像(360x640)

ゾンビ業務中

今日の一句
餅食うに入れば絡むわ喉詰まる 浮浪雀

昨日書いたつもりがアップしていなかった。

昨日の林先生
良いお年を を使っていい状況とは?
年末2週間に使う。
大晦日は使わないほうがいい。
など

ケーブル・ガイ
ジムキャリーのホラーコメディ。
ホラーと言っても過剰な性格の迷惑ヤロードラマ
★4つ
ベビーシッターにTVを使っているとこういう人間が出きるぞ、
という社会批評にも見られるけど、それは付け足しで、主眼は
ジムキャリーのキャラクター設定となつかしのアメリカドラマ、あるいは映画のうんちく、あるある特集。最後の決め台詞はアイラブルーシーの夫の名前だった。

キッズ業務
年末サービスで懐かしのゾンビ鬼をやる。1年の時はよくやった、と3年生がいう。そうかい覚えていたんかい。でもなあ今やゾンビ度が進んでいるからな。結局すべり台で砂巻き合戦になった。

erinaちゃんがお休みなので、最後の鍵閉め片付けを担当。いつもより30分遅く帰る。

9時ごろにお犬様登場。これから一週間のペットホテル業務が始まる。
今年1年の映画振り返りをやりたかったが、できなかった。DTMアプリを落としたが、使いにくくてやっぱりgaragebandかーと思う。

Posted at 20時32分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年12月27日(月)

[日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

来た

今日の一句
ラジオから雪の東京25時 浮浪雀

今日の林先生
年末特集
里帰りとは誰が実家に帰ることなのか。
答えは書いたがすぐに寝落ちしていた。

別邸掃除。
macbookair
の設定。
自分尾アカウント入れたたけで、
メールなどはもう設定されていた。

以前のmacから引き継ぐことなく
まっさらな状態で使う。
LINE入れたり、googlechoromやfirefox入れた。
googleのアカウントつくってイシマ製作所にした。
このアカウントでyoutubeを上げる予定。

午後買い物。
別邸庭の整備とメダカの水槽関係の買い物。

帰宅後轟沈。

Posted at 23時14分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

管理人へメッセージ

1

2022


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.