ぱーこシティ

2019年04月20日(土)

春雷 [日記]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

けっこう混んでいた

今日の一句
春雷や明治神宮茶室にて 浮浪雀

夜中についていたNHKがなかなか良かった。

心理試験
1925の明智小五郎
江戸川乱歩原作のドラマ
ドラマは今風の演出だが
原作の良さはよく出ていた。

そのまま見ていると
井上陽水、ことしの3月のライブになった。
すばらしい。
両頬が丸くたれて老人顔になっていたが
中身はまったく相変わらずだ。

それが終わると、認知症になっても財産処理ができる方法を教えてくれた。
家族信託という方法がある。なるほどなるほど。

それで寝たのが3時
相変わらずの2度寝人生

7時に起こされる。
寝ぼけてiPadのケースが来たと間違って
箱ベットから落ちる。
右足をあげて床を踏んだつもりが片足が宙に浮いた。
幸い大したことはなかった。

シルバーの人だった。
年会費2000円支払う。
確か昨日留守番電話に、8時頃伺うがいいでしょうか、と入っていた。
その時の話では、資料も配るという。
会費だけ受け取って帰ろうとするので、
「資料は?」と聞くと
「渡したじゃないか!」とブチ切れた。
私は受け取って自分が忘れたのかと思って
周りを見たがそれらしいものはない。
相手がちゃんと持っていた。
「それ」
「あ、ほんとだ」
お互い様というやつか。

自伝シリーズはバイト時代に入った。
下書きをあらかじめ作って置くと、後が楽だ。
来週は日曜日まで休みがない。

洗濯掃除家事万端して
キッズ業務。しおり作成配送準備が終わらない。
結局、11時ころから3時近くまでやった。
波止場に行く予定が無理となった。

仕方なく、国分寺で時間を潰すことにした。
落ち合うのは三鷹でいい。
国分寺の北口はまったく変わっていた。
といってもどこにでもある駅ビルのどこにでもあるテナントが入ったものになった。
改札を出てそのままの地続きになって再開発の地面まで続いていた。

それ以外の昔のままのところは相変わらずだった。
このギャップがなかなかすごい。

三鷹で落ちあって帰宅
しばらくして買い物に吉祥寺

21153歩

フリーソフト、peges、でwordを開いて見たが、
形が崩れるので、少し古いがofficefor mac 2011
を入れることにした。

すぐにインストールは停止して、電話で対応する、という画面が出た。
電話すると35文字の入力が必要なサイトに飛び、ロボット女子が対応してくれた。
暗号を2つほど入力して、なんとか使えることになった。

明日も仕事で朝が早い

Posted at 21時04分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=5665

ページのトップへ ページのトップへ

4

2019


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.