ぱーこシティ

2021年07月23日(金)

夏の月 [日記]

画像(240x188)・拡大画像(640x503)

予兆

今日の一句
喧騒の画面逃れて夏の月 浮浪雀

昨夜はこれをつけていて、1時ころ寝たのかどうか。

朝は7時ころ起きた。ということは昨夜はもっと遅く寝ているはずだ。
またyoutubeでもみていたのか。謎である。

excelにつける会計記録を記入した。
5月からつけていなかった。
折れ線グラフにして点検する。
今年の4月からkids業務を減らしたので、収入が減っている。
その上6月頃にipad proを購入したり、あれこれ買ったりしている。
カード払いにすると最終的には銀行口座から2月ほど遅れて引かれるわけだが
その時は何を買ったか忘れている。

額の大きいときは誰かに抜かれていないか気になる。
以前外国の口座に年2万円ほど引かれていた。
これはネット注文をした時、なにかクリックしたみたいなのだ。
先方にやめてくれ、と英語で言わないといけないので
地元の消費者センターに相談した。
そうしたら、銀行口座の下4桁を教えて個人の特定をした上で
契約を破棄すればいい、と教えてもらった。
それには気が付かなった。個人特定に口座番号を教えると
後が不安である。そういう手があるのは知らなかった。

60歳で定年を迎えた後も、65歳までは常勤勤務で70歳まで毎日非常勤をやっていた。今年初めて週に3日非常勤を入れない日程を組んだ。
まあそれでも臨時業務は入る。それまでは年に100万ほど貯金が増えていた。
しかしこの4月からは収支とんとんか微増のようだ。
貯金を崩していくよりはいいが、古希をすぎればどうくたばろうと勝手だ、
と宣言したいが根拠のない未練はある。

なにか収入の方策を考えるか。

昼寝のあとで、市川崑・石坂浩二の獄門島を見る。
役者が大盤振る舞い。因縁話はよくわからない。
本家分家の関係も分からなければ、血縁関係も不明だし
それに付随する感情も理解不能。実感がない。
戦後すぐの話で当時の社会状況は頭で理解できる。
あとは監督の描写の手腕と役者を見て楽しむだけである。
大原麗子きれいだった。

幸福論・バートランド・ラッセル。
受験の長文読解でやったような気がする。
不幸の原因はなにか
自己没頭である。自己没頭には3つある。
罪の意識・ナルシシズム・誇大妄想(権力追求)
なるほど。

夜は開会式をつけたが、寝てしまった。
目が覚めたらまだやっていた。12時近くまで小学生を引っ張り出していいのか。
私にとって、紅白歌合戦みたいなものだった。
有名どころが登場してどんちゃん騒ぎをしているが
所詮私とは無縁の世界である。しかし人付き合いには知っていたほうが便利なのでつけおこう、とそんな気分。

選手団入場前のイベントがまったくの時間のムダでつまらなかった。
各国の選手団を見ると世界にはたくさんの国があって民族衣装も色々あるなあ、と思う。この印象は57年にTVを見たときと同じだった。でもすぐに飽きて寝てしまった。天皇陛下はこんな馬鹿騒ぎに4時間も付き合っているんだ。大変な労働である。

最後の方で有名人が出てきた。長島が松井の肩をかりてよろよろ歩いていた。なんだか無残というかこんな見世物に駆り出されるんだ、しかもそれを承諾するんだ、と思っていたが、王貞治が聖火を写した時、長嶋が喜んでいるようなのだ。さすがスターである。そこいらの耄碌老人とは違うと思った。

最後の大坂なおみは恐ろしい髪型だったけど、日本人みたいな顔つきになっていた。メイクのせいだろうか。こういうショーの企画を考えているのが電通のディレクターたちなんだと思った。

寝る前にメールを調べたら、今日はNPOのzoom会議の日だった。担当の人も忘れていたが、誰も問い合わせをしないので、みな忘れているようだった。以前は私が担当だった。その頃は律儀に連絡を回していたが、よく考えると私はこの会の趣旨に全面的に賛成していなかった。さらに経費は持ち出しだった。

それで連絡を回さくなったら、世の中というものは代わりをしてくれる人が出てくるのだ。出てこなければそれ終わりになるだけで誰も困らない。困る人がそこを埋めるわけだ。私もまったく思い出さなかった。いつもは必ず思い出して、その後で私の出る幕ではない、と様子を伺っているのだが、今回はまったく思い出さなかった。来週やることになるのか。

先月、今日のことは決めてあったが、それを思い出さなかったことはまあ特記事項である。

Posted at 00時29分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=6498

ページのトップへ ページのトップへ

7

2021


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.