ぱーこシティ

2017年10月13日(金)

野菊 [日記]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

架線取り外し

今日の一句
平成の野菊のごとき君の名は 浮浪雀

ドクターX
冒頭ボルタリングをする未知子に緊張感なし
蛭子と2人だけで乗る路線バスあまりにお粗末
鉄壁のフォーマットに時事ネタ満載
あまり感心しなかった。

シナリオテキスト
作者は1997年没

あまりに「昭和」な内容に呆然とする。
お説ごもっともであるが、言いたい文句は沢山出てくる。
次回の課題は、「迷う男」
トムクルーズを登場させようと思ったが
日常生活で、と但し書きがあるので、廃棄。
次は山道でドリフのようなコントを考えたが
これも「日常生活」の説得力が無い。

○山
Y字路の前で立ち竦む男(47)
右の道には「落石注意」の立て札
左の道には「熊に注意」の立て札
後ろから山ガールA,山ガールBやってくる。
山ガールA「熊だって」
山ガールB「熊怖ーい」
山ガールA「熊みたーい」
山ガールB「熊みたーい」
山ガール2人どんどん左の道に入って行く。
立ち竦む男
左の道に入ろうとする。
遠くで熊の声。
あわてて戻る男
立ち竦む男
後ろから山男A、山男B登場。
山男A・B「娘さん、よく聞けよ、山男に惚れるなよ」
片腕振りながらどんどん右の道に入っていく。
立ち竦む男
右の道に入ろうとする。
近くで落石の音
慌てて戻る男
静寂
立ち竦む男
後ろから工事人夫A・Bがやってくる。
工事人夫A、右の道の立て札を外し肩にかけて右の道に入る
工事人夫B、左の道の立て札を外し肩にかけて左の道に入る
静寂
立ち竦む男

○ホテルの室内
黒服、トムクルーズを窓際に追い詰める。
黒服の手にけん銃、銃口はトムに向けられている。
黒服「チェックメイト!」
トム「お前がな」
言うが早いかトム、袖に隠したデリンジャーを抜きざまに一発。
弾丸は黒服の額の中央を正確に打ち抜いた。
ぐあー、黒服ボストロールに変身。
トムその股をくぐってドアに手をかける。

○同・廊下
ドア開けて出てきたトム、素早く鍵を閉め廊下を走る。
廊下の突き当たりに黒服3人登場。ショットガンを構える。
方向転換するトム、廊下を逆走。
反対の廊下の突き当たりに黒服3人登場。ショットガンを構える。
また逆戻りするトム。
出てきたドアノブに手をかける。

○同・室内
アホづらのボストロールが舌なめずりしている。

○同・廊下
立ち竦むトム

なんてことを考えているときは楽しい。

片付けシリーズ
机回り。mac miniの位置替え、配線換え。

見逃した「マンチェスター・バイ・ザ・シー」を下高井戸シネマに見に行く。
時間を間違えていて、10分ほど見逃した。
★3つ。静かな映画で好感は持てる。アカデミーの主演男優賞、脚本賞だが
それほどの映画か。

ところでこの映画館の喫煙場がついになくなった。
以前は、映画館を出たすぐ脇に灰皿が置いてあった。
それが階段の踊り場に移って、今日はそこもなくなった。
条例が制定されたこともあって、喫煙場は次々になくなっていく。

京王線の踏切を亡くしていく工事が着々と進められていく。
明大前から下高井戸に向かう路線沿いは、高架線工事のため
次々と地上げをしている。
ピンクのボクシングジムもなくなった。
空き地がどんどん増えている。
資材置き場にするらしい。
今日は線路沿いの電柱に突いている架線を取り外す工事をしていた。
かって知った東京の町並みはつぎつぎと変わって
私が馴染んだところは記憶の中にしか存在しないことなっている。

21世紀の記録に残っている程度である。

電話f20min




Posted at 20時11分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.pahko.jp/tb.php?ID=5091

ページのトップへ ページのトップへ

10

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.