ぱーこシティ

2017年10月07日(土)

馬鈴薯 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

今日も新宿

今日の一句
馬鈴薯はインドの香りカレー食う 浮浪雀

ツインピークス 第10章
前半の伏線回収
まだクーパーは2人だよー

サワコの朝
檀ふみ
女同士

ネットであれこれ
リンチの過去の作品を見る。
アニメから始まったのね。
リンチは音楽・効果だね。

昨日の鼻風からは復活
やはり昨日はおかしかった。
自分がおかしいことをどう確認するか。
見えるもの、きこえること、におい、味、要するに感覚がおかしくなる。
おかしくなったことがわからない。感覚はいつも現在。
昔のものと比べられない。

今見えている物がおかしいことは、過去に見たものと比較しないとわからない。
見えるはずがないものが見えるとき、これはみえるはずがない、という判断が基準。
でもこの判断が正しいとはなんでわかるか。

自分がおかしくなったときの確認方法を確立したい、ものだ。

昨日の3TのHDDをを交換。2Tにしたら、1050円戻って来た。
帰宅後設定。

macOSの新バージョンを入れる。結構時間がかかった。
いろいろ出来るらしいが、そもそも写真は使っていない。
依然としてiphoteを使ってるし。

ついでに片付けをしたら、
SEGA SATURN(16Bit)
Wii
play station2
NINTENDO64
が出てきた。
まだ使える奴である。

さすがに捨てられなかった。

ファミコン
ディスクシステム
スーパーファミコン
playstation
はずっと以前に捨てたはず。

インターネットが繋がってきた頃から
ゲームをやらなくなったんだ。

Posted at 22時37分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月06日(金)

薄紅葉 [日記]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

この4つならNEIL YOUNG

今日の一句
薄紅葉湯葉巻き上げて南禅寺 浮浪雀

ネット業務
NPO関連案件の決着がつく。
やってみるもんだ。

鼻の粘膜崩壊
鼻風邪の始めだろうか。
きっと昨日の案件で免疫が弱まったせいだろう。

wikで梶井基次郎を読んだ。
けっこうおもしろかった。

賞金稼ぎの応募原稿少し書いた。
400字詰め5枚のうち1枚半
これは自伝シリーズの番外編ですね。
シナリオの勉強してわかったことだが、
全部言わない、というテクニックは使える。

例えば、何か言おうとしたシーンで終わり
場面は次のものになっている。
というテクニックである。
疑問が残る(伏線だね)

それを後から出す。
するとなるほど、と思わせることができる。
なんだか根性悪いが、よい脚本はたいていそうだ。

通信教育では月に一冊雑誌が来る。
シナリオ教室という一般の本屋では売っていない雑誌。
受験で言えばZ会旬報。
受講生の作品とか、この映画が面白いとか
周辺知識もいろいろ載っている。

10月号は望郷という作品の最終稿が載っていた。
で、その映画を見に行った。
原作は湊かなえ
なかなかたくらみたっぷりの作家である。

その短編を2つ持って来て、もう一つの短編のエピソードで挟むという構成。
シナリオは結局対立の構図とセリフ。
原作のテーマをそれで伝えるのが仕事。

あとは監督、役者、スタッフが作り込んでいく。

新宿武蔵野館は空いていた。2割程度の入り。
望郷
星3つ。母ー娘と父ー息子の感情のドラマをミステリー仕立てに作り込んだ作品。
見ながら頭の中でシナリオを書いていく。

○フェリー上の車
Aは車の外へ出て海を見る。
A「変わってないな」
小さな島々が近づいてくる。

○船着き場
Aの車出てくる。

そんなことをしていると、映画を見る楽しみはあまりない。

貫地谷しおり、がまあよかった。
団地妻の白川和子が底意地の悪いばばあだった。
まったく気がつかなかった。
帰宅して、シナリオと比べる。
回想シーンの書き方とか。
ずいぶんと実際の映像と違っている。

作為と表出

てなことを考える。
シナリオはいかに観客を乗せるか、という作為あふれる企てである。
あまり上品な仕事ではない。

帰りヨドバシで3TのHDDを買った。
家のTVにつけたら、2Tまでしか認識しなかった。
説明にどんなTVにも使えます、と宣伝に乗ったのがまずかった。
電話して、2Tに変えてもらうことにした。
そういえばUSBも3.0だよ。家のTVは2.0だった。

世の中なめちゃいけません。

葛根湯飲んで、FARGO見た。
やはりこっちの方が面白い。

電話f37min

Posted at 21時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月05日(木)

[日記]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

秋です

今日の一句
変身は忌み嫌われる蛾となりし 浮浪雀

トットちやん
君は音楽をやめなさい
そして私の妻となりなさい
脚本家の意思はつまるところセリフしかない。
こういうセリフを聞きたいんだろうな。

ところでおそ松さんの第2クールが始まったという。
トットちゃんはやめてこちらにしよう。

月に一度の楽しみがまた巡ってきた。
精神科Q&A
今回は言葉の連合弛緩に関する論考が面白かった。
結論はこうである。

「すなわち連合弛緩、あるいはそれを反映する言語症状は、統合失調症の根底にある基本障害ではなく、他の症状と並列される統合失調症の一症状にすぎないというのが、安永の論である。私も全く同感である。」

では、中核症状とその病理論は何かという疑問が当然生じる。

「では統合失調症で最も目立つ症状である幻聴は連合弛緩からどう説明できるのか。ブロイラーは次のように記している。

翻訳書p.432 
いかにして現実の歪曲が妄覚の形で示現されるか、われわれはそれを知らない。」

ちょっと笑っちゃう(不謹慎ながら)結論である。

ゾンビ業務

案件は一段落。
ゾンビ戦い。
メール対応
後から後から処理しなくちゃならないことが出てくるな。

ゾンビ送り
ぐだぐだだった。

定時撤収。

NPO関連で案件が勃発
致し方なく対処する方向。

Posted at 22時55分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月04日(水)

鶏頭 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

中秋の名月

今日の一句
鶏頭の花のようで華でなし 浮浪雀

トットちゃん。
やすらぎの郷の設定のママだったので、
録画されていた。

NHKの朝ドラそのものといった作りだった。
脚本は大石静
堺雅人が有名になるきっかけを作ったという大物じゃないですか。
手堅い進行だった。

電話h57mim

ゾンビ業務
なにやら案件
しばらく放置して様子を見るつもり。

ゾンビ戦いとゾンビ鬼ごっこ
ゾンビ送り

急に寒くなって
寂寥感に襲われる羽目になった。

電話s57min

中秋の名月は流れる雲の向こうに冴え冴えと輝いていた。

Posted at 22時58分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月03日(火)

登高(とうこう) [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

The fog

今日の一句
登高のリフト乗り場を霧昇る 浮浪雀

ココカラファインのくじに当たった。
1日バスツアーが割引になる。
それで出かけた。

清里を目的地に、中央高速
談合坂でトイレ休憩
ワイン工場、
お菓子工場、
と見学して
スキー場でブッフェバイキング
標高が一番高い鉄道に乗り
新宿に帰ってきた。

バスの中では殆ど寝て過ごし
試食のワイン、アイスクリーム、チーズケーキ、クッキー食べまくった。
最近の試食品は数量無制限で、とても昭和では考えられない。
もう平成も30年だからな。

帰宅したら、出したばかりのシナリオセンターから返信が来ていた。
速い!と思ったが、切手を貼るのを忘れて投函し、戻って来ただけだった。
切手貼り直して速攻で出した。

Posted at 21時44分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月02日(月)

秋暁(しゅうぎょう) [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

雨雲到来

今日の一句
秋焼の充たす冷気や夢の国 浮浪雀

4時半に起きる。
ネット業務。
リンク先をたどってyoutube

細かすぎてわからない物まね
と言うのを見た。
まずお笑い芸人さんがわからない。
そして知らない芸人さんのする物まねの相手がわからない。
進行役のとんねるず、小堺一機、ともう一人の顔ぐらい知っている。

まったく笑えなかったけど、結構面白かった。
そういうことをしていると1時間ぐらいすぐに過ぎる。

シナリオ課題
身辺雑記ということで晩年なる2ページのシナリオをでっち上げる。
シナリオの形だと書き方に制限が多く(例えば、ト書きに副詞を使わない、なんてのもある)あまり表現に工夫が出来ない。
そのくせ、自分でも驚くような展開がでてきて、それが面白い。
さっそく提出しました。

その後だら寝。
低血圧のせいだと思う。

ゾンビ業務
ゾンビ戦い
ゾンビリレー
ゾンビ送り
トカゲ宇宙人のシリーズ物
定時撤収

Posted at 22時17分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年10月01日(日)

笑い茸 [日記]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

調布

今日の一句
笑い茸囓って見たきくそ芝居 浮浪雀 

やすらぎの郷 最終回は結局ネット検索して
Daily motionで見ることが出来た。
画面もそれほど悪くないので、ダウンロードした。
昨日振り込んだ100円はなんだったのか。

daily motionで見ていると、広告がしっかり入るが、
ダウンロードしたものはこれがきれいになくなっている。

まあしかし加納英吉がなくなったところでメインの話は終わっている。
あとは手抜きの印象は否めない。神木隆之介の投入など大人の事情と思われる。
ラストお約束のスタッフロールと中島みゆきの歌と回想シーンカットバックは10分近く続くが、上記3つの情報が同時進行で被さりいささか演出編集のミスと思われた。見せ方にもう少し工夫が欲しかった。

4月から録画して毎日見てきた。
終わったことに未練は無い。
最近よく**ロスという言葉が飛び交うようだが
私には無縁である。ロスだらけで、この上またなんのロスがあろうか。

秋晴れの日差しを浴びてだら寝三昧。
NPO業務もせずに、午後は
地元調布にシネマコンプレックスが出来た、というので、
様子を見に行った。

人がわんさかわき出していた。
歩いて1時間半。平日に来てみよう。

Posted at 18時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

管理人へメッセージ

国鉄標準型時計


早起き生活
Powered by 早起き生活

10

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.