ぱーこシティ

2021年06月05日(土)

溝浚う(どぶさらう) [日記]

画像(240x197)・拡大画像(640x526)

柿6年

今日の一句
溝浚うついでに餌のイトミミズ 浮浪雀

朝8時前に起きる。
昨日は休みの前日ということで油断して
ヴァレンチオを見ながらうたた寝をしていたら
4時半に鳴ったのでそこで布団に入って寝た。

話はわからないし睡眠不足でいいことはない。
ガンジーの無抵抗主義
いいように弾圧される体の痛みより
弾圧する者の心の痛みが大きくなった時
変化が起きる。

次々と投獄されるがやがて刑務所がいっぱいになり
為政者が困り果てて、人権を確保した。
インドでも無抵抗でデモを続ける人民に
イギリスはついに屈服して植民地解放となる。
インド独立に際して、イスラム教徒とヒンズー教徒が反目して
話がまとまらない。ガンジーはハンガーストライキに入り
日々やせ衰えていくガンジーを見てついに両派が折れた。

しかしヒンズー教徒の若き原理主義者にガンジーは射殺される。
イスラム教徒はパキスタンとして独立した。

中国の王朝物を見る。言葉がきつくてきれいな韓国語って感じ。
明欄なる美人の少女時代、彼女は側室の子供なので、正妻との間に確執がある。
美人聡明、それがいじめられる、という筋立てで私に受けるはずなんだが、
中国物は綺麗すぎてきつい感じがある。家柄と名誉を重んじる建前と肉親の情の葛藤が韓国モノほど迫ってこない。大陸はちょっと違うということか。

西葛西の採点業務が結構残っていた。ネットに上げるのが手間である。ペン入力のできるiPadがまだ来ない。先へ先へと業務を進めて行くと、あとから訂正が入る。それでやり直すとミスを生じてまことに不満足である。ほうっておいて、言われてからやればお穴じことを繰り返さなくてもいいし、間違いも少ないのにあれこれ頭をめぐらして結果は不十分で徒労の人生である。ずっとそんなんことをしてきたような気がする。

Posted at 20時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年06月04日(金)

麦畑 [日記]

画像(163x240)・拡大画像(437x640)

四字熟語

今日の一句
麦畑ドリフの歌には長さんね 浮浪雀

5時過ぎに起きる。
起きた感じから振り返ると昨日はやはりだるくて物事をやる気が起きなかった。
ワクチンの副反応だろう。

mine クレイジーX と韓流ドラマが放映まちになっているので、
ベスト10に入っているヴィンチェンツォというマフイアの弁護士をしている韓国人
が韓国に戻ってくるクライムコメディを見る。主人公が悪を懲らしめる悪玉遠いう設定でよくある話だが、随分と予算をかけているのだろう、画面が派手。

つでに花より男子を見る。ずいぶんすかすかのアニメで顔アップでつないでいく絵柄とか日本のアニメ。女子高生の主人公とイケメン男子とのあれこれ。韓流になれると日本人の女子は穏やかで優しい。飛びけりかましてもやはり迫力が違う。ヤー!とかわめいたりしないし。

キッズ業務。今日は児童自宅学習で中高は忠庵テストなので、講堂でボール鬼、ドッチボールのび〜るシリーズだった。後半は木製の電車ごっこ。対面ボールゲームが壊れているので治そうとしたが、中がどうつながっているのかわからない。バネが外れて入る場所がわからない。

ゾンビ送り
結局天井の上の生物はムカデスプレーをかけたらおとなしくなったので兄弟は寝ることになる。同じ夢に中に屋敷の裏手にある墓地の中でミイラが何かを訴えている。
翌朝起きると二人で裏手のお墓を掘り起こしミイラの遺体から金の鍵を発見する。この鍵は台所の地下にある部屋の扉の鍵だった。開けるとなかには金銀財宝がザックザク。しかしこれで住むほど話は甘くない。たいてい財宝を守るなにか(thing)がいるはずだ。

帰宅後ヴィンチェンツオの続きを見るが寝てしまった。iphoneのうらにシルバーパスを貼り付ける。

Posted at 00時05分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年06月03日(木)

色鯉 [日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

今日まで

今日の一句
色鯉や飼いならすのはちと苦労 浮浪雀 

4時半ころ起きる。
mine
韓流財閥もの。財閥モノは頭領争いに後継者問題
財産相続に使用人との愛人問題。義理と人情が交錯する。
今回の話は、生みの親が家庭教師で育ての親の家に入る、というややこしい話。
人間関係も複雑でわかりにくいが、美人女優が怒鳴り散らしてやり合うのが迫力がある。うまい子役もちゃんと出てくるし。狂言回しにシスターが出てくる。なかなか良くできている。アカデミー賞を、もらったパラサイトと同じテーマである。

これとこの地域のクレイジーXというラブコメ。
こちらはもう少し気楽。

中原中也が終わって今度はガンディ。
ガンジーの無抵抗主義とか知らないんだが、伊集院と同じ知識だった。

植民地解放のアジテーター。宗教と政治の融合。
塩の道、という運動形態。デモ行進ですね。

若い時はロンドン留学。欲望に弱い男。
南アフリカの人種差別にあって覚醒
社会運動家となる。

刑務所から弟子に当てた書簡集からの引用となる。

モデルナの反応は接種した部位の筋肉痛。
だるさのしこりがうずくまっている印象。
気分は悪くないが、なんとなくやる気がしない。
外出しなかった。

科学と人間生活。シラバス作った。

NPOの決算公告をあげなくては行けない。
昨年確かやった気がするが忘れている。
サイトにアクセスしてログイン、ページの書換えまではできるが、
PDFファイルをアップロード、リンク先の指定ができない。
少しあがいたが諦めた。プロに依頼した。


Posted at 21時33分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年06月02日(水)

どくだみ [日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

皇居方面

今日の一句
をちこちにやたらと目立つどくだみの花 浮浪雀

6時に起きる。
今日も朝のニュース。
久しぶりに対面授業。

2時間分、喚き散らして出勤した時でないとできないことをやる。
13時半過ぎに終わって、丸亀で釜玉。例によって揚げ玉刻みネギ生姜ごまを思う存分山盛りかけて完食。

先生今日はワクチンですね。と念を押される。はいと答えると、「昨日打った人にあったら真っ青な顔をして苦しんでいた。打った次の日とその次2日は仕事にならないと覚悟しないといけないみたいです」と大変脅かすのである。

竹橋14時についた。予約は15時。どこかで待たされるのか、と思ったが集まったじじばばと同数ぐらいいる係員の指示に従うと、どんどんと中に入れられる。三鷹市から送られてきたクーポン券、身分証明、問診票の3点セットを握りしめ、まずは額の検温、手指アルコール消毒、書類の審査。ここで身分証明を出す。すると青いファイルに書類を入れられて、青い人はこちらと初めのプレハブから外へを出て

別棟のエレベーターに乗る。7階で降りると、まず医者の問診。それも番号の振ってある間仕切りで個室にしたところに女医さんがいた。型通りの質問の後、その部屋をでて、注射の部屋に入る。ここもコンパートメント方式。5人ずつ椅子に座って、空いたところに案内される。こんども女医さんだった。手だらりと下げて、と言われるままにしていると、チクッとさしてもう終わり。まったく痛みがない。この人がうまいのか、こういうものなのか。これで注射は終わり。

この部屋を出て、廊下に出ると、先にいたじじが係員に「いやあぐさっとやられて結構痛かった。油断してなめていた」と痛い割には上機嫌で愚痴を言っている。寂しい老人が大声で同意を求めている。はしたないやつだ。わたしも寂しい老人になって「全然痛くなかった。やった人がうまかったんだな」と大声でいうと、そのじじは振り返って嫌な顔をした。私が「人によって違うんでしょ」というとじじは次の部屋にそそくさと入っていった。

最終確認で持ってきた問診票とクーポン券は回収。これを忘れないで、と今度は透明なファイルに書類を入れて渡してくれた。次の部屋は1ヶ月後の予約の部屋。予約は7月2日の土曜日から9日の金曜日までの一週間で希望をいう。私は同じ曜日の同じ時間にする。仕事の後に来るつもり。これも難なく希望通り取れる。

次の部屋で注射してから15分待つ。注射した医師が書いてくれた時間が14:49。5分ほど待つと時間になったので、その紙を渡して廊下を歩くと、降りたエレベーターホールに出る。下から上がってきた人と入れ替わりに下りエレバーターに乗り込んで、1階へ。これから打つ人とすれ違いで外へ出る。

所要時間1時間弱。大変スムーズに進行した印象。係員がかっちりしていて、しかも丁寧な対応でいい印象をもった。自衛隊の中でも優秀な人を集めたんだろう。なかにはつけまつげばさばさのマスク美人もいたから、これはどこか役所の事務員だろう。15時に予約したのだが、実際は14時から16時の人、と大変アバウトな設定、動線も良く考えられていて、感心した。

来た道をもどって東西線で帰ってもいいのだが、東京駅まで戻るシャトルバスに乗る。鳩バスと宣伝していたが、普通の路線バスだった。おなじようにじじばばの夫婦が乗り込んできて、どこかでなにか食べよう、と観光気分。こちらも東京駅の八重洲口まで行って、まったく久しぶりにみはじのあんみつを食べた。

帰宅後韓流ドラマを2つ見た。痛みも特になく今のところは順調。

Posted at 20時40分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年06月01日(火)

浴衣 [日記]

画像(240x135)・拡大画像(640x360)

梅雨入り前

今日の一句
浴衣着て花火見に行く別世界 浮浪雀

朝6時過ぎ起きる。
今日はニュースをダラ見。
半分寝ていた。

キッズ業務
変更の書類書いて、間違えにくい書式を観上げていたら
担当者が前の書式に慣れているので少しの工夫でよい、よのことだった。
直接担当する人がやりやすいほうが結局ものごとはうまく進む。

思い返してみると、こういうことばかりが多かった気がする。
中学生の時から*君は考えすぎている、と言われた。
誰も私が気に病んでいることなどどうでも良いことのようだった。
だから自分の困難を口にしても仕方ないので付き合ってきたが
そろそろかってにやらせてくれ。

今日は一緒に遊ぶというより、様子を見ていた。
それからゾンビ送り
兄弟と不気味な洋館
壁にびっしり1万匹の黄金虫は雷に打たれて全滅。
しかしまだ天井上にものを引きずる音がしている。

明日の問診票を書く。
かかりつけの医者が許可しましたか、という質問がある。
かかりつけの医者に聞いていないので、答えようがない。
この前インフルエンザの時、許可をもらっていないので、そう書いたら注射できない、と言われた。そこで仕方なく、許可をもらったに丸をつける。

適当に答えていいのなら何のためにやっているのかわからない。
私のように疑問を持つ人はいないのか。
相変わらずこの項目が残っている。



Posted at 23時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年05月31日(月)

[日記]

画像(240x233)・拡大画像(640x622)

記録

今日の一句
軒下の雫に羽が生えて飛ぶ 浮浪雀

6時に起きる。
韓流ドラマは一時休止。
朝のニュースを見る。
基本NHKだが、これも飽きてくると5チャンネルを見る。
林先生の言葉のクイズ。
今日は、赤い糸の語源はなにか、という問題。
3択で赤い土、明るい光、もう一つスタッフの作った遊び解答がある。
これを山感で当てる。CMの後で林先生が解答とうんちくを語ってくれる。
さいごの「では、またあした」という挨拶が好き。
永遠の5歳の「ねえねえ岡村」という挨拶と同じ働きをしている。

これが655ぐらいで、7時になるとまたNHKを見るか、4チャンネルか、6チャンネルを見る。フジテレビは殆ど見なくなってしまった。女子アナも誰がいるかわからない。何しろ小島奈津子の時代ですので。

別邸に西葛西の道具を置いてあるので、別邸に持っていくのは、iphone12mini,
iphone8+,iPadair2のアップル3兄弟。8+をカメラにして、12miniで画像をうつして、iPadは静止画を取っておいて写す。これは準備が大変なので、今日は使わなかった。教科書の説明は、教科書を8+のカメラで写す。なるべくアナログで見たママをうつして、今字を書いたり、鉛筆でマークする。

TVのワイドショーを見ていると、画面に紙が貼ってあるボードをうつして、それを剥がすと下から必要な情報が出てくる、という演出がある。TBSの日曜日のワイドショーは女子アナが手書きで作った立体ボードで説明する。いずれも電磁的な操作ではなく、今ここで起こっていることをライブで写す。

そのまねである。対面で授業をしている時は聞いている生徒の状態を意識することなくトレースしているので、だいたい時間内で説明が終わる。しかいオンライだと画面には自分の説明と自分の小さな顔と出席している生徒の名前の画像が並んでいるだけなので、聴衆の状態をトレースできない。それで時間配分がいつも間違える。教科書の事項を説明と称してあれこれ脱線しながら語っていくと時間はすぐに過ぎて、黒板に板書する替わりに手元の白い紙に手書きでまとめを書いてそれをそのままうつして、最後にレポート課題の答えを紹介する、という授業プランだが、手書きのまとめをする時間がなくなった。手書きのまとめは一度ノートに準備しておき、それをまた初めから書いていくのだ。

そんなわけで3時間大声でわめきたて一人で話をしてまとめて終わる。今日は珍しく質問があった。まとめの手書きが読めなかった、というものである。確かに手書きは適当なので、こんどからパワポに打ち込んでみるか(フォントは選べれば手書きフォントを使ってみよう)

終わって食事、昼寝、中原中也を見ながらアップルウォッチでエレプティカル。
今日は、芸術世界と生活世界という切り取り方で、歌人の穂村弘が指南役。
中也の結婚までを扱った。このあと悲惨な雪がまだまだ降り積もるのだ。

スキャナーズ見に行くことにする。HPでは2005~2148。2000を過ぎてやるかどうか一応電話で確認する。 やるというので、バス電車の時刻表を確認していくことにする。

★3つ。126人キャパの映画館に36人客が来ていた。この時期終わりが22時って映画に。クローネンバーグの初期の代表作。不穏な感じがずっと持続するのがすごい。あと発想だね。生理的に機械と合体しちゃう、みたいな発想。サスペンスを映画的に語るのはそんなにうまくない。あくまで事実として見えるものに超常現象を語らせるのは良い製作姿勢です。

Posted at 17時02分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2021年05月30日(日)

ほととぎす [日記]

画像(240x144)・拡大画像(640x386)

大気

今日の一句
集合北烏山ほととぎす公園 浮浪雀

7時に起きる。
ボクらの時代
ワンオクロックのボーカル・佐藤健・るろうに剣心の監督
特に目指すことなく、声をかけられたからやってる。

相続者たち
財閥の後継者問題になってくる。
最後の3回ほどはハッピーエンド目指してまとめ上げていく感じがして気が乗らない。
それにしてもヒロインにそれほど美点がないのに持てまくるのが不思議。
境遇でモテテいるとしか思えない。

予習
科学と人間関係
ネタが尽きた。先週の続きを思いつく。

中原中也
長谷川泰19歳中也16歳京都で同棲
上京して小林秀雄のところに泰子がいってしまう。
6ヶ月後「朝の歌」ができる。

中也関係を調べてみると、中央線、中野高円寺あたりを転々と転居しているのがわかる。また晩年、子供がふたりとも2歳で亡くなっている。別れた後の長谷川泰子が他の男との間に生んだ子供に名前までつけているのがわかる。かってのダダイストらしい。

相続人たちを最後まで見る。
一気見。全20話。

大坂なおみ錦織の試合。

Posted at 00時19分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

管理人へメッセージ

6

2021


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.