ぱーこシティ

2019年02月06日(水)

水温み [日記]

画像(200x240)・拡大画像(473x565)

雨上がる

今日の一句
水温み礼服ばかりが目立つ日々 浮浪雀

談志の42年ごろの話を聞く。
野晒し
頭が回りすぎて口が追いつかない。
聞いているこちらも音は聞こえているが、
意味に結びつくまで時間がかかる。
わかった頃は意味を求めて言葉が渋滞している。
ボケ防止に良いかもしれない。

電気工事士
回路図記号
これは覚えればいい。
ネットで調べるといろいろわかる。

二重丸にF これはフロートスイッチ
液面制御に使う。
600V(または高圧)架線ポリエチレン絶縁ビニルシースケーブル(単線3本より線)=CVT

雨の中歩いて三鷹
キッズ業務
請求書様式作り

あちこち連絡調整
講座準備補助
ゾンビ送り
怖い話は野晒し
あまり受けなかった。

携帯がない
怒る
怒ったって解決しない
ママに怒られる。
ママに電話番号を聞く
電話できない
電話番号を聞かないと
ママに電話かけて電話番号を聞く
電話かけられない
・・・・・・
怒る

おしっこに行くぞ
カバン・サブバッグ・コートを外して持っていないとおしっこできない
ゾンビ来てー
男子トイレについていこうとすると
携帯がない
怒る
の女子がついてくる
あー、じゃ外で待ってようね
ゾンビー来てー

雨上がりの夜だった



Posted at 20時27分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年02月05日(火)

受験期 [日記]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

武蔵野

今日の一句
受験期や学芸大学祐天寺 浮浪雀

てらすはうす
終わっているのに引っ張るねえ。

電気工事士
やっと一般問題30題終わる。
次は配線図20題

キッズ業務
請求書様式作り
ゾンビかくれんぼ
ゾンビ送り

今日借りたのは
談志3枚
長屋の花見
田能久
野晒し
蔵前駕籠
大工調べ
西鶴一代記
夢金
十得
山号寺号
昭和41年42年の演目

Posted at 23時25分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年02月04日(月)

立春 [日記]

画像(198x240)・拡大画像(529x640)

いなかった

今日の一句
若くして立春の朝旅立てり 浮浪雀

妻が眠れない、という。
なんでも洗濯物を干すときに踏み台にしている枕木が腐ってきた。
踏むと凹むのでその中にシロアリがいるのではないか。
どんどんと侵食していったらどうしよう。
早く処分しないと本宅にも被害が及ぶのではないか、
そういうことを考えていたら眠れなかった、というのである。

この訴えは多分に神経症的なものだと思える。
そこでこの枕木を捨てる算段をした。
かなり重いので、三等分にして今日は燃えるゴミの日なので、朝のうちに処理する。
木材の80cm未満なら持っていく。

切断したら確かに中が崩れていた。

今日は御茶ノ水の三楽病院に花粉症の薬を取りに行く。
2ヶ月以内なら診察もせずに薬だけもらえるが、前回は11月15日。
月曜日だし、きっと待たされる。

40分ほど待たされる。
受付の看護師は、いつもの先生じゃなくていいですか、と確認に来た。
早く住めば都。
若い女医さんだった。しかもさらに若い女医さんらしい人がそばで見ている。インターンか。マスクをしているので顔はよく見えない。耳鼻科、眼科は女医さんが多い。
「いつもの薬がこちらの手違いでありません。代わりの薬でいいですか」
症状が止まれば何でもいい。
アレルギーを抑える花粉症の薬は、
アレグラ クラリチン デザレックス といくつか変わった。
どうも製薬会社との契約関係が反映しているようだ。
前回変更のクラリチンは薬局で売るようになったので、それがいいならそちらを購入してください、と言われた。それでデザレックスになった。今回の薬はビラノア錠という。

結局1時間半ほどかかって薬をゲット。
処方も食事後から空腹時に変わった。

それから大宮、日進の義姉の家にIpadを設定に行く。
華屋与兵衛でランチ定食。ちらし寿司とうどんと天ぷらのセット。
それから義姉のマンションに行って
icloudに設定・データを皆上げてそこから再設定。
2時間ほどかかったが、無事終わる。

帰宅したら訃報
年に一度同窓会みたいな会であっているSさんが亡くなった。
ラインにお通夜告別式の写メ
丁寧にメールも入っていた。
57歳である。
この人とは28年前にY校で一緒だった。
6,7年一緒に仕事をしてそれから年に一度の3月同窓会(職場の)で
顔を合わしていた。
当時この人からもらったイタリア製のネクタイをこの前捨てた。
最近ほとんどしないので、少しだけ(ときめく)やつをのこして ごっそり捨てた。
確か誕生日だか、クリスマスだかのプレゼント交換みたいな機会にもらったんだと思う。プライベートにプレゼントをもうら間柄ではなかった。

今年もそろそろその時期になったので連絡するか、と思っていたところである。
連絡をくれたM女史は昨夜話したというから、おそらくはガンだと思う。
知らせても気を揉ませるだけなので親しい人にしか連絡していないのだと思った。
喪主は妹さんの名前になっていた。妹がいたのも知らない。そんな間柄である。

ところで通夜の日は、高校の同窓生のKの墓参りの日だ。こちらは上野から近くの吉祥院。通夜は錦糸町そばの葬儀場である。地図で見ると隅田川を間に挟んで1.5kmほど離れている。Kの墓参りをしてその後のG3会を失礼して通夜に行くことにする。

自分が生き延びるのはいいが、それは知り合いがどんどん亡くなっていくのを見送るばかりだと言うことに気がついた。なんだか自分の基盤が次々もがれて行くような気になる。

Posted at 21時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年02月03日(日)

寒波 [日記]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

節分

今日の一句
寒波来週これも使徒かよ 浮浪雀

タイタンズ
なかなかちゃんと作ってあるが、
話の方向が見えない。

体育館指導員業務
今日はナンプレをした。
結構時間がかかった。

仕事は楽勝

節分からすぐに春一番4月の陽気で
それからまた寒くなるとのこと
2月の天気は安定しない。

Posted at 18時51分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年02月02日(土)

寒雀 [日記]

画像(155x240)・拡大画像(415x640)

これです

今日の一句
いくつまで群れても所詮寒雀 浮浪雀

サワコの朝
室井滋
面白かった

談志身の上話
快調

工事2日目
ベランダがなくなった。

市報配布業務
風弱く順調に進む

電気工事士
接地工事の概略
感電の概略
30mA以上はあぶない。
人体抵抗は500Ω相当(乾いているとき)

サイトをあれこれみるといろいろおもしろい。

夕方CD返しに図書館に行くとしまっていた。
駅前と私が勤務している連雀ではコミセンの営業時間が違っていた。

Posted at 22時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年02月01日(金)

春隣 [日記]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

リフォーム

今日の一句
校庭にまだ日が沈まない春隣 浮浪雀

1Q84 BOOK3
この3人を交互に書いていくとスタイルは
それほど成功していない。
登場人物が、それぞれ「待つ」作業に従事しているのは
物語りの進行を待っている作家の日常をそのまま書いているようだ。
ある意味これは私小説、というか心境小説。
自分でも行き先がわからないので、それを知りたくなるのだが
こちらもページをめくるという単調な作業を続けなければならない。
一応作家の妻のダメ出しは済んでいるはずだが。

結局のところ、まっとうな恋愛小説だった。
★3つ。

電気工事士少し
材料や工具の話だとヤマ感でわかる。

いよいよ工事が始まった。
1日で床の板を全部剥がし
次は上に板を貼り化粧板を乗せることになるになる。
床下から湿ったカビ臭い空気が立ち上ってきた。
四千年の間人目に触れなかったピラミッドのミイラ室を明けたときみたいだった。

ゾンビ業務
来年度募集業務。
ゾンビ氷オニ
ゾンビ泥警
ゾンビ送り

今日借りた音源CD
立川談志
談志半生記 30周年ひとり会
稲川淳二の怖〜い話 ベスト
古典落語ベスト
替り目 五代目志ん生
船徳 八代目桂文楽
盃の殿様 六代目圓生
一眼国 八代目林家正蔵
狸賽 五代目小さん
野ざらし 三代目春風亭柳好

ともかくダウンロードしておく。

Posted at 22時39分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年01月31日(木)

冬の空 [日記]

画像(157x240)・拡大画像(419x640)

設置場所

今日の一句
月末にやっとお湿り冬の空 浮浪雀

夜中にTHE RAIN
デンマークの近未来SFドラマ
ヨーロッパの作品はアメリカ物と違って面白いものがある。
何より言葉がその国の言葉だし。

アメリカが作るとどこの国でもアメリカ英語話してる
変だろ。

雨の中に殺人ウィルスが入っていて
パニックになる。
この辺の描写は、バード・ボックス並の緊迫感があった。
しかしその後はご都合主義満載で、「こういうお話」を説明するだけの画面になって興ざめ。このあと、始めにまいた謎の回収と人間模様が描かれていくみたいだが、見る気をなくす。

一応ネットにあったコメントをあれこれ見ると、面白いと言っている人もいるので、残念だった。
見せ方が悪いと評価しないタイプなのね、この私。

今日は休みなので、電気工事士問題を少しやる。
三相かご形誘導電動機の同期速度(回転数)の問題。
あちこちネットをあさると詳細に説明してくれている。
動画もある。ネット時代、なかなかよいです。

8年ぶりに洗濯機を変えた。
今のものは、使えないわけじゃないけどギー、ギーと喚くようになった。
20万円程度の製品。設置業者はプロの人でなかなかいい仕事をしてくれた。
人によってはずいぶんと下手な業者もいるので、これは当たり外れがある。

洗濯機の排水ホースと床の穴の間を埋めるコーキング。
使おうと思ったら固まっていた。2013年のものだった。
仕方なくホームセンターに買いに行く。

買い物ついでに中央図書館でBOOK3
読んでみると、結構くどい。
読者が承知をしていることを、登場人物があれこれ詮索する。
この設定は失敗じゃないか?はじめのあたりは★2つ。
青豆さんが頑張ってくれると思う。

昨日借りた音源CDはつまらなかったので、今日は別物を借りて来た。
江戸川乱歩
「蟻地獄」「押絵と旅する男」 by wis
立川談志
「へっつい幽霊」「鉄枴」昭和41年版
宮沢賢治
「注文の多い料理店」「どんぐりと山猫」by 加藤剛
「どんぐりと山猫」は以前聞いた 別の人のがよかったように記憶している。
談志のCDはたくさんあって、これは若い頃のものだ。

Posted at 21時48分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

管理人へメッセージ

国鉄標準型時計


早起き生活
Powered by 早起き生活

2

2019


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2001ーぱーこシティ All rights reserved.